トップへ戻るhome
LAWO 社,創立 40 周年を祝う

2010-10-12

2010 年,LAWO 社は創立 40 周年を向かえ,9 月 28 日にパートナー&ユーザー・ミーティングと 40 周年を記念したパーティーを開催しました。

パーティ会場その1

LAWO 社は 1970 年に Peter Lawo 氏により電子装置を扱うエンジニア事務所としてスタートしました。その後,70 年代に放送用ラック・システムに基づいたアナログ・モジュールとモジュラー方式のミキシング・コンソールの開発と製造を開始し,1980 年代にはアナログ信号処理とデジタル制御を搭載したプログラマブル・オーディオ・ミキシング・コンソール「PTR」(ハイブリッド・オーディオ・ミキシング・コンソール)を開発,1990 年代にはフルデジタルのモジュラー方式コンソール「mc series」を開発,そしてネットワーク機能を持った「mc² series」へと進化しています。

パーティ会場その2

現在は F1 やサッカー・ワールドカップ,オリンピックなど数多くの大きなイベントで多くの LAWO コンソールが使用され,世界中の放送局で LAWO コンソールが稼動しています。設立より 40 年,LAWO 社はネットワーク・オーディオ・システムのリーディング・カンパニーとしての地位を確立しております。
先月の IBC 2010 では新しいコンパクト・コンソール「sapphire」を発表し,創立 40 年を向かえてなお前進し続けています。

コンソール2台