PRODUCT

日本テレビ放送網 様に LAWO mc²56mkII コンソールと RIEDEL インターカム・システムが採用されました

2015-04-15

2015 年春,日本テレビ放送網 様の「東京ドームスタジオ」に LAWO 『mc²56』 コンソールと RIEDEL インターカム・システムが納入されました。
また,同時期に更新された「105」大型中継車のインターカム・システムにも RIEDEL のシステムが採用されました。

LAWO mc²56
東京ドームスタジオ様の LAWO 『mc²56mkII』 16+16C+16 フェーダー・システム

LAWO HD Core と DALLIS
DSP と I/O は 『HD Core』(10U)と『DALLIS』(3U)の省スペースで完結

RIEDEL Artist64 frame
RIEDEL インターカムは Artist64 フレームを採用

RIEDEL danner control panels
卓袖に埋め込まれた RIEDEL ダナー・コントロールパネル

RIEDEL control panels
副調整室,放送スタジオ各所にも RIEDEL コントロール・パネルが設置されています。

RIEDEL RCP-1028 control panels
「105」中継車内 VE 席には RIEDEL 『RCP-1028E/O』コントロール・パネルを使用

RIEDEL RCP-1012 control panels
SW 席,Director 席には RIEDEL 『RCP-1012E/O』コントロール・パネルを使用

この「105」中継車には RIEDEL のデジタル・パーティーライン・システムも導入され,インターカム・システムと変わらない高品質な通話環境を提供しております。

top_arrow.png
PAGE TOP