トップへ戻るhome
千葉マリンスタジアム 様に RIEDEL Digital Intercom System が導入されました

2008-04-02

2.jpg

2008年3月に千葉マリンスタジアム 様内で野球放送の HD 中継が可能な HD 送出サブシステムが完成しました。従来は 3 塁側に SD 送出サブがあったのですが,今回のリニューアルで 1 塁側に HD 化しての移設となりました。放送以外にネット配信や携帯配信等へも高品質な映像制作を可能にするための設備大改修でした。

1.jpg

この中の放送中継システムのインターカムとして RIEDEL 社の機器をご採用いただきました。RIEDEL インカムが選ばれた決め手は使い勝手だったそうで,構想段階から経験豊富な現場スタッフからの意見で RIEDEL をご指名いただきました。そのため,設計段階より RIEDEL の便利機能を充分に生かした構成が実現できました。

stadium.jpg

全体のシステム設計は「株式会社 朋栄」様が携わりました。

早速,3月11日のプロ野球オープン戦の「千葉ロッテマリーンズ 対 北海道日本ハムファイターズ」の試合中継を皮切りに活躍しております。

3.jpg

logo.jpg