トップへ戻るhome
RIEDEL 社,2011 NAB で新製品を発表

2011-04-13

RIEDEL 社は,ラスベガスにて行われている NAB 展示会にて『MediorNet Compact』,『Artist CCP-1116』,『Performer C22』を発表しました。

MediroNet Compact

MediorNet_Compact.jpg

MediorNet の新しいシリーズとなる『MediorNet Compact』は,従来発売されている光ネットワーク・システム『MediorNet』に比べ,コストを抑え,映像・音声・通信データの統合・分配・信号処理に特化してシンプルな構成にすることで,より導入しやすいシステムとなりました。光ケーブル接続による柔軟なリアルタイム・メディア・ネットワークを構築することが可能です。
システムは 50 Gbit/s のネットワーク帯域幅を持っており,12 系統の HD-SDI,MADI,ギガビット Ethernet,数百チャンネルのオーディオ,インカム・ポートを双方向伝送する能力を備えています。中継車や局内間伝送,イベント設備などにおいて,インフラを合理化できる理想的なシステムです。また,放送クオリティの信号処理機能を備えており,フレーム・シンクロナイザー,エンベデッダー/ディエンベデッダー,テスト・パターン・ジェネレーター,オンスクリーン・ディスプレイ,タイムコード・インサーション等の機能が実装されています。
MediorNet Compact は,I/O 構成が異なる 3 種類のフレーム(BASIC,PLUS,PRO)を用意しています。システムの規模に応じて選択いただけます。
MediorNet Compact PRO の I/O 構成(フレームの種類により異なります)
・3G/HD/SD-SDI×最大 12 系統(BNC)
・AES I/O ポート×4(RJ45:オーディオ・インカム用)
・MADI×2(オプチカル)
・アナログI/O×4ch(XLR:マイク入力可能)
・『RockNet』デジタル・オーディオ・ネットワーク用ポート(EtherCon)
・ディスプレイ出力ポート×2(HDMI)
・ギガビットEthernetポート×3
・GPI(D-Sub25P:10×GPI IN/OUT,個別に切り替え可能)
・SYNC IN×1,SYNC OUT×3(BNC)

MediorNet Compact は,従来の MediorNet と完全な互換性を持っています。ネットワークは,リング,スター,ディジーチェーンなど自由に構成可能です。光接続用のコネクターは仕様に合わせて様々なタイプを選択可能です。常設設備ならば布線しやすい LC コネクター,屋外布線用には耐久性の高い Neutrik 製オプチカルコンや,光多重伝送用の WDM など,用途に合わせて選択が可能です。

Artist CCP-1116

Artist_CCP_1116.jpg

新製品のコメンタリー・システム『Artist CCP-1116』は,Artist デジタル・マトリクス・インカム・システムに統合される次世代型コメンタリー・システムです。
このユニット 1 台で 2 人のコメンテーターが使用できます。高品質ヘッドアンプを搭載するほか,インカム・パネル Artist 1100 シリーズと同等の機能を有しています。
マトリクスとは CAT5 または BNC で接続され,簡単に設置できます。非常用スタンドアローン・モードと電源 2 重化を備え,最大限の信頼性を確保しています。
Artist CCP-1116 は,高品質ヘッドアンプ,48V ファンタム電源,+6 dBu リミッター,レベル・メーターを 2 人のコメンテーター用に個別に装備しています。
LED 表示付きの「On Air」,「Cough/Mic Mute」キーにより視認性と操作性を確保しています。
プログラム/リモート可能な LINE 入力は,ローカルでのプレイバックを取り込むことができます。
モニター・ミックス・コントロール用に 3 つの入力レベル調整とサイドトーン調整,マスター・レベル調整のボリュームがあります。
入力された信号はヘッドホンとヘッドセットそれぞれに分配されます。
インカム・セクションには 16 個のキーが用意され,各キーは自由にアサインが可能で,個別にレベル・コントロール可能です。使いやすさを考慮し,2 分割して使用することもできます。
次世代コントロール・パネルの 1100 シリーズで採用された有機 EL 表示キーを使用し,65,000 色,140 dpi の高解像度により 24×24 ピクセルの 8 キャラクター表示が可能となっているため,優れた視認性を確保しています。また,キーのマーカー・カラーを定義付けできるため,例えば着信の種別ごとに色分けをするなどして分かりやすく表示させることも可能です。

Performer C22

Performer_C22.jpg

デジタル・パーティーライン・インターフェイス『Performer C22』は,マトリクスの 2 系統 2ch CAT5/BNC ポートを 2 系統デジタル・パーティーライン用信号に変換可能なインターフェイスで,デジタル・マトリクス・インカム・システムにデジタル・パーティーライン・システムを統合させるのに便利な製品です。
デジタル・マトリクス・システム以外でも,MediorNet や他社製品(AES ユーザービットをスルーできる製品)の AES I/O に接続して,デジタル・パーティーラインを接続することができます。
C22 は内部マトリクスにより,2 系統の独立したパーティーラインとしても構築できますし,1 系統を分配して使用することもできます。
9 台までのデジタル・ベルトパック/Split Box/スピーカー・ステーションを接続可能です。