d&b audiotechnik - B2 Subwoofer

Loudspeakers Top
C-Series
C7-TOPC7-SUBC4-TOPC4-SUBC3B2-SUB

B2Sub.jpg

生産終了です。

高出力バンドパス・ホーン・デザインと極めて高いSPLを持つ『B2』サブウーファーは低域を拡張することが求められる場合に最適です。本機は『C4』システム用のインフラベースあるいは『F1222』/『C7』システム用の高出力の代替サブウーファーに設定することができます。『C4』システムを使用する際は『C4-SUB』4台につき『B2』1台の比率をお薦めします。『B2』のキャビネットは船舶合板でできており,耐衝撃塗装仕上げで,鋼鉄製の把手8個が設けてあります。キャビネット前面の両側にはオプションの木製リッドを固定するためのキャッチが取り付けられており,背面には頑丈なキャスター4個があります。

アンプ
『B2-SUB』をドライブするにはd&b社の『D80』または『30D』アンプを推奨します。スピーカー構成を適切に選択すればd&b社の『D20』または『D12』アンプも使用できます。

仕様・定格

コンポーネント18インチ・ドライバー×2
最大音圧レベル(フリーフィールド内1 m,
クレスト・ファクター4のピンクノイズ使用)
D12/D20使用時:139 dB(標準モード)/136 dB(INFRAモード)
D80使用時:139 dB(標準モード)/136 dB(INFRAモード)
パワー・ハンドリング能力(RMS/peak 10 ms) 600/2,400 W
周波数特性(-5 dB,標準モード)37 Hz〜90 Hz
周波数特性(-5 dB,INFRAモード)32 Hz〜68 Hz
D12アンプ毎のキャビネット数2
D20/D80アンプ毎のキャビネット数4
寸法(H×W×D)1,160×580×920(キャスターなし)mm
重量102 kg

仕様は予告なく変更されることがあります。

Document Download