トップへ戻るhome
DB_LOGO

d&b Top | J-Series | Monitors | T-Series | V-Series | Y-Series | xA-Series | xC-Series | xS-Series | Amplifiers | Software
C-Series | Q-Series | E-Series

d&b audiotechnik - M2 Monitor

Monitors Top | M2 | M4 | M6 | MAX2

M2-1

『M2』は 143 dB というピーク音圧レベル性能を持つ 2 ウェイの高性能ステージ・モニターです。本機のデザインは背の低いキャビネットを用いて 45 度×60 度の固定指向性(≧600 Hz)を実現し,またフィードバック耐性を高めています。キャビネットのバッフルの 40 度(床に対して)という角度とディスパージョン特性によってアーティストのリスニング・エリアキャビネットの真上から始まり舞台後方まで及びます。その結果,ボーカルのプレゼンスに優れ,クリアでニュートラルでバランスの取れたサウンドを持つラウドスピーカー・システムとなっています。『M2』のキャビネットは船舶合板製でハンドルが組み込まれ耐衝撃塗装仕上げです。迅速かつ柔軟なリギングが行えるようにキャビネットの各側面にはボールロック式シャックル・ピンを受ける器具が2個あります。

アンプ

d&b audiotechnik のラウドスピーカー製品は d&b 社のアンプを用いて運用するように設計されています。d&b 社のアンプは駆動パワーのみならず,d&b 社のシステム・アプローチが目指す性能と信頼性と長寿命を実現すべく仕立てられた総合的な制御および保護機能も提供します。『M2』モニターは2アンプ・チャンネルを必要とする 2 ウェイ・アクティブ・モードで駆動する必要があります。『M2』をドライブするには d&b 社の『D80』または『30D』アンプを推奨します。スピーカー構成を適切に選択すれば d&b 社の『D12』アンプも使用できます。

仕様

システム・データ
周波数特性(-5 dB standard)50 Hz〜17 kHz(フロア・カップリングを含む)
最大音圧レベル(1 m,free field)
SPL 最大ピーク・テスト信号:クレスト・ファクター 4 のピンクノイズ
D12 使用時:143 dB
D80 使用時:143 dB
D12 アンプ毎のキャビネット数2
D80 アンプ毎のキャビネット数4
ラウドスピーカー・データ
コンフィギュレーション高性能 2 ウェイ・ステージ・モニター
定格インピーダンス4Ω(LOW) / 8Ω(HIGH)
パワー・ハンドリング能力,LOW(RMS/peak 10 ms)500/2000 W
パワー・ハンドリング能力,HIGH(RMS/peak 10 ms)50/200 W
定格ディスパージョン角度(水平×垂直)45 度×60 度(≧ 600 Hz)
コンポーネント2×12" ドライバー
CDホーン使用1.4" コンプレッション・ドライバー
コネクター2×NLT4 F/M,オプションで 2×EP5 または 2×NL8
寸法および重量
寸法(H×W×D,突起を含む)419×680×560 mm
重量38 kg

仕様は予告なく変更されることがあります。