東京文化会館様にd&b audiotechnik社スピーカー・システムが導⼊されました。

1961年4月にオープンしたクラシック音楽の殿堂,オペラの聖地としても名高い東京文化会館は今回の改修工事でリニューアルされ,d&b『T-Series』が導入されました。

世界的なアーティストが出演し,その建物は前川國男氏の設計による代表的なモダニズム建築としても知られています。その響きは奇跡の音響として世界に知られています。

大ホール(2,303席)はプロセニアムLCRに『T10』×18,バルコニー補助に『T10』×2,インフィルも『T10』×2で統一されました。

移動型システムとして『T10』×12,『T-SUB』×4が導入され,大ホールと小ホール兼用で,スタックだけでなくフライングしたり,ポイントソースで分散配置運用することもできます。

移動型の『T10』は小ホール(649席)の仮設システムとしても運用されています。見切れを避けてステージLRのトラスへフライングすることができます。

東京⽂化会館
〒110-8716
東京都台東区上野公園5-45
Tel 03-3828-2111
Web Site:https://www.t-bunka.jp/