EHR-D.jpg

EHR-D

『EHR-D』はEhrlund社のラージ・ダイアフラム・コンデンサー・マイクロフォンの中で最小かつ最軽量で最も耐久性の高い製品です。

打楽器,弦楽器,木管楽器等の楽器の収録に優れた性能を発揮し,キックドラムなどの高音圧の音源にも対応可能です。

ダスト・フィルターや頑丈なシャーシ,コンパクトなサイズはライブサウンドの現場でも活用できます。

トゥルー・カーディオイドよりもやや狭いポーラー・パターンを持ち,狙った音源へのマイキングをより簡単にします。

仕様
タイプ:コンデンサー・マイクロフォン
振動板タイプ:大型および小型振動板の特性を併せ持つ三角形振動板
指向性パターン:カーディオイド
周波数範囲:7 Hz〜87,000 Hz
感度(1 kHz):-42 dBV/Pa(8 mV/Pa)
インピーダンス:あらゆるインピーダンスに対応
セルフノイズ(絶対レベル):9 dBA以下
S/N比:85 dBA
ダイナミック・レンジ:128 dB
最大音圧レベル(ピーク):クリップ=155 dB,0.5% THD=132 dB,1% THD=137 dB
電源:48 Vファンタム電源
消費電流:2.0 mA
コネクター:標準3ピンXLR
材質:本体=航空機グレードのアルミニウム,ネット=ニッケルメッキ高靱性ステンレス鋼
仕上げ:ガラスビーズ・ブラスト
寸法,重量:ø53×72 mm,170 g
マイクスタンド取り付け:5/8"雌ネジ+3/8"雌ネジ・アダプター

EHR-D graphs