トップへ戻るhome
JUNGER_LOGO

Jünger Top | 日本語取扱説明書&技術解説 | 企業情報

企業情報 Top | ニュース | ユーザー・リスト | ユーザーの一言コメント集 | 導入事例

←プレス・リリース一覧に戻る

IFE Services USA Chooses Jünger Audio Dynamics Processing

2010-03-29

カリフォルニア発:ダイナミクス処理のスペシャリスト Jünger Audio が主に航空会社の機内エンターテインメント産業にコンテンツを提供している会社「IFE Services Inc.」の米国支社に 3 台の『B41』SDI オーディオ・リミッターを納入しました。

IFE Services Inc. は英国はナッツフォードの本社に放送局レベルのテレビ・スタジオと撮影及び制作設備を所有しています。2007 年に同社はカリフォルニア州レイク・フォレストに米国支社を開設しましたが,そこでは様々な座席シートの機内エンターテインメント・システムやハンドヘルド式機材を通じて機上で供給するために視聴覚コンテンツを試写・編集・エンコードするポストプロダクション設備を備えています。同社はカスタム・ソフトウェアとツールの開発や技術コンサルティングの他に GUI のデザインと開発も行っています。

IFE Services 米国支社の運用管理者 Jim Loudon 氏は言います:「IFE Services のコア・ビジネスはコンテンツのライセンスの買い付けと管理,発注,処理,品質管理,そして機内娯楽業界への配給です。私たちは機内上映用ビデオ・テープの最大級のデュプリケーション施設も所有しており,ホスト方式と非ホスト方式の音声(音楽)や,ハリウッド映画や各国の映画,短編映画や TV 番組,ドキュメンタリー,そして自社制作番組などあらゆる種類のコンテンツを提供しています。」

IFE Services USA の開設当初,SDI オーディオのリミッティング機材が必要になるとは分かっていませんでした。しかし,同社の AVOD(audio video on demand)コンテンツを受けている様々な OEM メーカーがクリッピングのない狭いダイナミックレンジを要求するようになって,IFE Services USA をその要望に応えられるようにしてくれる機材についての調査が始まったのでした。

「乗客にとって飛行機の客室内の騒音は極めてやっかいなものになる可能性があります」と Jim Loudon 氏は説明します。「私たちはコンテンツの全体的なサウンドを大体 -10 dB に調節しながら低域を高め,高域を減らすことでこのダイナミックレンジの問題を克服する必要があります。色々なオーディオ・リミッティング機材を調査しましたが,Jünger Audio の『B41』が私たちが探しているあらゆる機能を持っていることを見いだしました:使い易さ,プログラムされたプリセット,そして私たちを担当してくださっている Arnie Toshner さんからの素晴らしいサポートですね。Toshner さんは私たちにはるばるつきあって,私たちが機材に満足しているかどうか定期的に調査することまで行ってくださっています。」

Jünger Audio の『B41』はスタジオ向けに設計された業務用のデジタル・ダイナミクス・プロセッサーです。『B41』はカラーレーションやポンピングや歪や変調を生じることなくデジタル・オーディオ信号を処理する Jünger Audio の有名なマルチループ・ダイナミック・レンジ制御原理『LEVEL MAGIC™』を搭載したことで極めて高い音質を生み出します。

IFE Services USA は調節し易いように『B41』ユニットをオーディオ・ラックに納めています。Loudon 氏によればこれらのユニットは問題なく動作しており,高い信頼性を証明しているとのことです。

「当社の技術者たちが分かっている必要があるのは,お納めする OEM メーカーに合わせてどのプリセットを使うかだけです。選んでしまえば,日常的に私たちが納入する必要があるダイナミクスを維持することについてはこのユニットに頼ってしまうことができます」と同氏。「私は特にこのユニットの設定し易さが気に入っています。このユニットは左から右に論理的な流れを持っていて,プリセットをセットアップするのに適切な質問を訊いてくれます。誰かがプリセットから外れるような操作を行ったとして,このユニットはディスプレイにアスタリスクを出して,オペレーターに何か非標準的なことが設定されていると警告してくれます。「LOAD」ボタンを押せば簡単に「通常」設定に戻れます。」

様々な Digibeta や DVCAM や,あるいは BVW のデッキまでをルーティングしても,Jim Loudon 氏が言うには,誰も性能の劣化は感じられないとのことです。

「この製品はウチの活動に適していることを日々証明しています」と同氏は語ります。「ビジネスが成長するのにしたがって音声を様々なハードウェア・メーカーに合わせる必要も増えてくるでしょう。コンテンツが増えると予測していますが,近い将来,制作も増えるでしょうね。文字どおり青天井ということです。」

IFE Services Inc. について詳しくは www.ifeservices.com をご覧ください。