トップへ戻るhome
JUNGER_LOGO

Jünger Top | 日本語取扱説明書&技術解説 | 企業情報

企業情報 Top | ニュース | ユーザー・リスト | ユーザーの一言コメント集 | 導入事例

←プレス・リリース一覧に戻る

Sky Deutschland の新放送センター「Cube」,Jünger Audio の Smart Audio を採用

2016-11-29

「Sky Deutschland」はミュンヘン近郊ウンターフェーリングにある同局の新しいスポーツ番組放送センターに Jünger Audio の『D*AP』オーディオ・プロセシング・ユニットを指定して Jünger Audio の「Smart Audio」コンセプトを採用した放送局の仲間入りを果たしました。

「Cube」と名付けられた Sky Deutschland の新センターは 2017 年の運用開始を予定しており,600 m² と250 m² の2つのスタジオ,そしてブンデスリーガの放送用の 250 m² の新たなスペースを収容します。指揮や編集,制作,送出制御,放送IT設備用の部屋も作られます。完成すると Cube はヨーロッパでのスポーツ生中継番組制作向けの最大かつ最新の放送 IT インフラの1つになり,フルタイムの雇用を 40 以上生み出します。

Jünger Audio の『D*AP』シリーズ製品が選ばれたのは「Smart Audio」を体験できるように優れた適応的処理アルゴリズムを多数搭載しているからです。『D*AP』を用いることで放送局は手動制御やオペレーターの介入をほとんど必要とせずに高品質のサウンドを極めて効率よく扱えます。『D*AP』プロセッサーは数を増してきている互換機材をシームレスに統合できる業界標準リモート・プロトコル「Ember+」を採用し,ケーブル1本を差し込むだけで Audio-Over-IP ネットワークに接続できるようにする Audinate 社のデジタル・メディア・ネットワーキング技術「Dante」もサポートしています。

Sky Deutschland の新センターのターンキー技術構築を担当する Qvest Media 社と協働して,Jünger Audio は『D*AP CODEC Edition』8チャンネル・サラウンド・プロセッサー2台と『D*AP FLX』8チャンネル・サラウンド・プロセッサー2台を納品しました。どちらのユニットも SDI インターフェイスと Dante インターフェイスを搭載しています。これらはチャンネルのシャフリングとミックスのプリコンディショニングを個々の国別のフィードに適用できるように,入力フィードから Dolby® デコードするのに使うことになっています。さらに,Jünger Audio はラウドネス管理と最終的な Dolby® E エンコードに使う『D*AP TAP Edition』8チャンネル・サラウンド TV オーディオ・プロセッサー4台を納めています。音声処理システム全体は8台の『X*AP RMI』ユニバーサル・リモート・コントロール・パネルによって制御されます。

Qvest Media のマネージング・ディレクター Daniel Url 氏は次のように言います:「Jünger Audio の Smart Audio コンセプトが Sky さんと私たちの両方にとって最も相応しいシステムでしたので,私たちは Jünger Audio の機材を使って,柔軟性と音質に対する Sky さんの厳しい要求に応えるようにシステムを設計しました。このシステムの設置は Jünger からの優れたサポートを受けて新記録級の短時間で完了しました」。

Jünger Audio の CEO,Peter Pörs が付け加えます:「Sky さんと Qvest さんでこのプロジェクトを担当する方々は Jünger Audio 製品が施設の音声処理を管理すれば高い水準の性能を期待できることを理解されていました。そしてそれこそ私たちがお届けしてきたものなのです──質の高いオートメーションも提供する,トラブルフリーの音声制御,です。Sky さんのインスタレーションは Smart Audio ソリューションと言えます。放送経路全体を通じてインテリジェントで相補的な音声アルゴリズムを使用して組み合わせることで制御系を1つに統合するからです。その結果,最高品質を最大限の効率と柔軟性でお届けする未来志向の優れたシステムが出来上がっています」。

Sky Deutschland の Cube はブンデスリーガや UEFA チャンピオン・リーグ,UEFA ヨーロッパ・リーグ,EHF ハンドボール・チャンピオンシップ・リーグ,ゴルフ,テニス,そしてフォーミュラ1を含む同局のあらゆるスポーツ生中継番組を制作することになっており,デジタル・プラットフォーム向けや Sky Sport News HD 用のコンテンツを制作するのにも使われます。最初の試験は 2017 年6月に,最初の生番組は 2017 年7月にオンエアされる予定です。



Sky Germany - Cube のコントロール・ルーム