トップへ戻るhome
JUNGER_LOGO

Jünger Top | 日本語取扱説明書&技術解説 | 企業情報

Previous Models:LT 2ch Level Magic™

LT ディスコン

LT LEVEL MAGIC™ は供給されるソース信号に基づくラウドネスの自動制御を行い,入力レベルとは無関係に非常に優れた音質を提供する 2 チャンネルの非破壊デジタル・ラウドネス・ノーマライザーです。

このダイナミクス・プロセッサーは Jünger Audio のアダプティブ・ラウドネス・アルゴリズム LEVEL MAGIC マルチループ・ダイナミック・レンジ制御原理に基づいています。LEVEL MAGIC™ では遅い変化(AGC)と速い変化(トランジェント処理)とルックアヘッド・ピーク・リミッティングは同時に扱われ,それゆえカラーレーションやポンピングやブレシングや歪や変調なしに極めて優れた音質を有するレベル管理が行われます。

本機は操作し易く,最適な結果を達成するのに限られた数のユーザー設定しか必要としません。耳に付かない処理に必要な他の全パラメーターはプログラム信号の変化に応じて連続的かつ自動的に制御されます。

LT は独立して動作できるアナログ入力とデジタル入力を備えています(1 ステレオ または 2 モノ・アナログ,1 AES)。

LT はウェブ・インターフェイスを用いて制御され,10 分以内で設定されます。

LT はアナログ及びデジタル TV 用途(取り込み,転送,OB バン,マイク制御)向けに設計されていますが,ラジオ放送(転送,スタジオでの最終的レベリング)や公共施設でのラウドネス制御(ショッピング・モール,空港,駅での最終的な処理)にも適しています。

LT の主な用途:

LT の主な特長:

LT 仕様

一般
消費電力約 20 W
寸法19 インチ,1 RU,奥行き 250 mm
重量約 4.5 kg
処理
サンプル・レート44.1,48 kHz
音声データ・フォーマット24 ビット
AES/EBU デジタル入出力
レベル5 Vp-p / 110 Ω,バランス
コネクターXLR
入力フォーマットAES 業務用,AES 民生用
出力フォーマット入力と同じ
アナログ入出力
ANALOG IN解像度:24 ビット
ダイナミック・レンジ:110 dB(RMS),114 dB(A-wtd)
THD+N:<0.002%(最大入力レベルにて)
周波数特性:20 Hz 〜 22 kHz(FS = 48 kHz,±0.2 dB)
CMRR:70 dB @ 50 Hz
最大入力レベル:+22 dBu @ 0 dBFS
入力インピーダンス:10 kΩ バランス
コネクター:XLR(1-screen,2-live,3-return)
ANALOG OUT解像度:24 ビット
ダイナミック・レンジ:108 dB(RMS),110 dB(A-wtd)
THD+N:<0.002%(最大入力レベルにて)
周波数特性:20 Hz 〜 20 kHz(FS = 48 kHz,±0.5 dB)
最大出力レベル:+22 dBu @ 0 dBFS
出力インピーダンス:50 Ω,バランス
コネクター:XLR(1-screen,2-live,3-return)
リモート
TCP/IP Ethernet 接続
GPI パラレル・リモートレベル:光カプラー,3 〜 24 V 制御電圧
コネクター:9 ピン D-sub メス
タリー出力レベル:リレー接点
コネクター:9 ピン D-sub メス
シリアル・データ転送用の USB 1.0 コネクター