SLIM LINE Top

Slim Line:Option Board 16ch SDI I/O (3G/HD/SD)

この『SLIM LINE』用の SDI インターフェイス・ボードは SDI ストリームの全エンベデッド音声チャンネルにアクセスして変更できるようにします。SDI(3G/HD/SD)のエンベッディング/デエンベディング,SDI 音声グループのハンドリング,音声処理遅延を補正する映像ディレイ,VANC メタデータ・ハンドリングなどをサポートしています。


16 チャンネル SDI 入出力(3G/HD/SD)オプション・ボード

主な特長

  • 16 チャンネルの音声デエンベッダー/エンベッダー
  • リレー・バイパス(手動または停電時自動)
  • サポートする全映像規格について 15 フレームまでの映像遅延
  • VANC(SMPTE 2020-2)デエンベッダー/エンベッダー
  • 16×16 デエンベッダー・マトリクス(モノ・ルーティング)
  • 32×16 エンベッダー・マトリクス(モノ・ルーティング)
  • 320 ms 音声遅延(音声チャンネル毎)
  • 非処理音声信号に対するリップシンク補正
  • 規格:3G - SMPTE 424/425M(Level A/B),HD - SMPTE 292M,SD - SMPTE 259M
  • フォーマット:1080p23.98,24,25,29.97,30,50,59.95,60。1080i50,59.94,60。720p23.98,24,25,29.97,30,50,59.94,60。625i50。525i59.94,...
  • コネクター:BNC(IEC 169-8),75Ω
  • リターン・ロス:5 MHz 〜 1485 MHz は > 15 dB(typ. > 18dB),1485 MHz 〜 2970 MHz は > 10 dB(typ. > 11 dB)

対応モデル

『D*AP4』ハードウェア・プラットフォーム:本オプション・ボード用にスロットを 1 個利用可能
『D*AP8』ハードウェア・プラットフォーム:本オプション・ボード用にスロットを 2 個利用可能