トップへ戻るhome

LP_LOGO

Lake People Top
Analog: F355 | F366 | F811 | F812 | F822 | F833 | F844 | C360
Digital: F422 | F444 | F446 | F466 | F611 | F612 | F622 | C410 | C410H | C416

ANA-TOOL F811 - 8-channel Balancing Amplifier

F811.jpg

ANA-TOOL F811 はコンシューマー用機材とプロ用スタジオ機材をつなぐバランシング,インピーダンス及びレベル・マッチング・ユニットです。

  • コンシューマー・レベルからスタジオ・レベルに変換するための 4 つの同一セクションを 2 基搭載
  • Cinch(RCA)ソケットを用いたリア入力
  • Cinch(RCA)ソケットを用いたフロント入力が優先
  • 入力はすべて金メッキ接点
  • “-10 dB” 信号に最適化された入力
  • インピーダンス 50 kΩ
  • 帯域幅を安全で便利な範囲(5 Hz 〜 40 kHz,-1 dB)に抑える内部フィルター
  • フロント・パネルからアクセスできるレベル調整用マルチターン・トリムポット(-3 〜 +21 dB)
  • 高抵抗及び電圧 CMRR を得るため最適化された回路による出力信号のバランス化
  • 出力インピーダンス 30 Ω,IRT 準拠
  • 金メッキ接点の XLR タイプ出力ソケット
  • 19",1U のステンレス製ケース,フロントはダークグレー
  • オプション:“アクティブ・フィードバック” トランスを用いたトランス・バランス式出力

仕様

チャンネル数2 × 4
入力インピーダンス50 kΩ
最大入力レベル> +21 dBu
ゲイン-3 〜 +21 dB
周波数範囲5 Hz 〜 40 kHz(-1 dB)
THD+N< -100 dB(@ +6 dBu,0 dB ゲイン)
ノイズ< -100 dBu(@ 0 dB ゲイン,unwtd.)
クロストーク< -100 dB @ 15 kHz
最大出力レベル> +25 dBu
出力 CMRR> 70 dB @ 15 kHz
出力インピーダンス30 Ω
電源AC 100 V,15 VA
寸法483 × 44 × 166 mm(W × H × D),19",1U
筐体ステンレス
仕上げフロントはダークグレー

仕様は予告なく変更されることがあります。