2015-12-14

LAWO 社,IP への持続可能な移行を確かなものとする「Alliance for IP Media Solutions」に参加

LAWO 社は他のサプライヤーと協働して「AIMS(Alliance for IP Media Solutions)」を作りました。AIMS は市場に出る IP ソリューションが確実に完全な相互運用性を提供し,メディア・ワークフロー環境へのシームレスな統合が行えるようにオープン・スタンダードに基づくように設立された独立事業者団体です。
この協会の使命は Media-over-IP に関するオープン・プロトコルの採用や規格化,開発,改良を促進することにあり,まずは VSF TR-03/-04 と SMPTE 2022-6 と AES67 に注力します。

「SMPTE や VSF や AES での今までの共同作業のおかげで,私たちの属する業界は IP への持続可能な移行のための確固たる基盤を築きました。TR-03 や TR-04 や AES67 のようなオープン・スタンダードと技術勧告に対する AIMS の支持がこの業界が過去 20 年以上にわたって堪え忍んできた実装の細分化を排除する機会を私たちに与えてくれました。これは私たちにとって過去に犯した高価で時間を浪費する過ちを繰り返すことを避ける大きなチャンスです」と LAWO のマーケティング/コミュニケーション・ディレクター Andreas Hilmer は語ります。

AIMS はオープン・スタンダードのアプローチに専念しており,オープン・スタンダードにコミットしてきている LAWO はこの団体のミッションを全面的に支持します。次のことを AIMS はミッションとしています:
・教育とオープン・スタンダードの採用を促進するイニシアティブを率先して行う
・当該オープン・スタンダードをサポートするソリューションの開発を加速する活動を促進する
・規格化団体に参加してサポートすること,実環境で試験することで新規格を育む
「LAWO 社の皆はいつもオープン・スタンダードと提携してきました──それが映像における SMPTE 2022-6/-7 や TR-03 であれ,音声における AES3 や MADI,RAVENNA,AES67 であれ,制御における Ember+ であれ──。私たちはこのような規格化された公開アプローチが私たちのお客様に健全で確実な長期的な展望を提供する最良のソリューションとなることを確信しています」と Hilmer は続けます。

AIMS は自らの内規に定めた特別な開発指針を「AIMS ロードマップ」というかたちでメンバーと放送コミュニティに提供しています。AIMS はオープン・スタンダードの確立を支援し同団体の開設理念に賛同する個人や企業に対して開かれています。

AIMS(Alliance for IP Media Solutions)について
AIMS(Alliance for IP Media Solutions)は放送およびメディア業界に SDI から IP へ移行する際に業界規格の採用を促進するために先進的な企業によって設立された事業者団体です。詳しくは www.aimsalliance.org をご覧ください。