2015-12-22

LAWO,中東地域での IP 映像&音声インフラ納入好調

自社で先鞭をつけたIPベース放送制作の映像/音声/制御技術とシステムがカタール,ヨルダン,オマーンを含む中東地域のリーダー的テレビ/ラジオ局に次々と採用され,LAWO にとって今年はこの地域での大躍進を遂げた年となりました。

これは中東地域内の放送設備の増加と規模の拡大,そしてワークフローへの要求の強まりを反映するものであり,LAWO が選ばれたことは同社のテレビ/ラジオ放送制作の発展への貢献を示すものです。またこれは,拡大を続け,技術要求も厳しいこの地域の放送局は新しいアプローチと未来を見据えたテクノロジーを採用する準備が整っており,LAWO を強力なパートナーとして見ていることも示します。
「中東において当社は音声に関する当社の製品やプロジェクトによってだけではなく,ビデオ・ソリューションのメーカーとしても認識されるようになっています」と LAWO 社国際セールス&プロジェクト・マネージャー Klaus-Jörg Jasper。「例えばメジャーな国際的なモータースポーツ・イベントや先頃のブラジルでの国際的なサッカー競技会での重要な技術パートナーとしての当社の活動も評価が高まっています」。

BeIn Sports(カタール国,ドーハ)
BeIn Sports はドーハにある自局施設に 32 本の並列送出ストリームをサポートする送出システム一式を設置しました。この大規模なインスタレーションには,32 フェーダーの新世代『mc²56』コンソール5台と『Nova73』ルーター・コア1台,そして放送の制作ワークフローで一般的に必要とされるあらゆる「つなぎ」機能を提供する LAWO『V__pro8』小型フルデジタル 8 チャンネル・ビデオ・プロセッサーが数台含まれます。この施設内で BeIn Sports はやはり LAWO インフラの一部である 24 のボイスオーバー・ブースも運用しています。ここでは音声のデエンベディングとエンベディングや調整卓のルーティング制御を行い,スポーツ・コメンタリーの英語やアラビア語,フランス語,スペイン語への翻訳での音声要件をサポートします。全体的な制御は全『mc²56』コンソールの VCA のリモート・コントロールが行えるハードウェア・フェーダー・ユニットを1基持つ VSM(Virtual Studio Manager System)によって管理されます。このアレンジメントが提供する最大の利点は送出ストリームやボイスオーバー・ブース,音声卓,スーパーバイザーのそれぞれの位置割り当てが完全に柔軟なことで,状況に適応させることができることです。

Oman TV(オマーン国,マスカットおよびサラーラ)
2台の 32 フェーダーの新型『mc²56』コンソールがそれぞれマスカットとサラーラに配属された Oman TV の OB バンに設置され,3台目の 16 フェーダーの『mc²56』──192 個の DSP チャンネルと 64 の AES 入出力を提供──はマスカットのフライウェイ・キットの中枢となっています。この『mc²56』コンソールはリダンダント信号経路を有し,96 kHz/24 ビット・デジタル音声をサポートしてマトリクス内に最高 8,192 個のノンブロッキング音声クロスポイントを提供します。
これらの HDTV OB バンは同一の技術仕様ですが各コンソールがサポートする AES ポート数だけが異なります。コンソールは 16-16 フレーム内に設置され,そのそれぞれが4枚の DSP カードを装填した HD コア1基を伴い,384 個の DSP チャンネルと 64 の AES 入出力を提供します。ミキシング・コンソール以外に,各トラックはロケ地からの放送のために車両内に LAWO『DALLIS』I/O ユニットを1台と『DALLIS』ステージボックスを1台備えています。
この『DALLIS』ステージボックスは RAVENNA を介して音声ネットワークに接続されています。このシステム・コンセプトには Oman TV がこの2つのセットアップの要素をシェアできるようにすることも含まれていました。「LAWO ミキサーが複数台あればスペア・パーツ・パッケージは1つしか必要とせずに,OB バンとフライウェイ・キットとの間でステージボックスを簡単に交換できるということです」と Klaus-Jörg Jasper は説きます。「さらに,これは1つのシステムで訓練されたオペレーターはそのまま全システムについて十分に詳しいということも意味します。スポーツやニュース,カルチャー,音楽番組や王立オペラハウスでのレコーディングのような様々に異なる仕事をカバーしなくてはなりませんので,Oman TV さんは LAWO システムの全体的な柔軟性を高く評価してくださっています」。

Al Jazeera Children’s Channel(カタール国,ドーハ)
ドーハの Al Jazeera Children’s Channel は自社の新 OB バンに 32 個のフェーダーを持ち 384 個の DSP チャンネルをサポートする『mc²66』音声卓を1台装備しました。さらに,この車は2台の『DALLIS』I/O システムも搭載し,1台をこのトラック内に設置し,もう1台を可搬ステージボックスとして使用します。このフルリダンダントなシステムは DSP とルーティング・マトリクスと『DALLIS』I/O から構成されます。Al Jazeera Children’s Channel が運用するもう1台の OB バンも LAWO を搭載しています──大がかりなイベントでは RAVENNA を介して2台のトラックをリンクして1つの OB リソースとして運用することができます。

Al Kass(カタール国,ドーハ)
LAWO システムを搭載した3台の OB バンと全部で6台の『mc²56』ミキシング・コンソールを設置した Al Kass はカタールにおける LAWO の一番のお得意様です。引き渡しされる最新 OB トラックは現在制作中で,ローカル I/O と 384 個の DSP チャンネルを備えた 48 フェーダーの『mc²56』1台が搭載され,96 個の AES 入出力と2台の『DALLIS』ステージボックスという接続能力を持ちます。そして1台の『V__pro8』が異なる映像フォーマットを調和させ,音声管理と映像管理との間をつなぐのに必要なビデオ・ツールを提供します。高画質のフォーマット変換とカラー補正,そして音声エンベディング/デエンベディングを備えた『V__pro8』は異なる規格やフォーマットを単一の放送セットアップの一部として使えるようにする小型で強力なビデオ・プロセッサーであり,柔軟なマトリクス・システムでもあります──8×8 映像マトリクスと 384×384 音声マトリクスによって信号を自在に切り替えることができます。最新の HTML5 ベースの GUI が日々の作業を簡単に取り扱える理想的なインターフェイスとなります。Al Kass の OB バンの1台は先頃アミール・カップ 2015 のフル HD+ での生放送制作を行いました。

Qatar Radio(カタール国,ドーハ)
ドーハにある Qatar Radio の施設では RAVENNA ベースの LAWO『Nova17』ルーティング・システムが,同局のマスター・コントロール・ルーム内で中間/分配ルーターとして現在使われているワークステーションの PC への音声ストリーミングを担当しています。RAVENNA アライアンスの創設メンバーである LAWO は事業者団体 AIMS(Alliance for IP Media Solutions)にも参加しています。この団体はオープン・スタンダードに基づく完全な相互運用性を備えた IP ソリューションを市場に提供するために設立されたもので,メディアのワークフローを改善することで技術革新と高能率化を推進します。

JRTV Radio(ヨルダン・ハシミテ王国,アンマン)
さらに2台の『Nova17』ルーターがアンマンにある JRTV の施設で中間/伝送ルーターとして機能しています。大型の LAWO ルーターにあるものと同じ品質と機能を提供する『Nova17』は放送と制作に使用されることを念頭に設計されており,信号分配やフォーマット変換に,あるいは MADI ブレークアウト・ボックスとして使用できます。

Roya TVのOBバン(ヨルダン・ハシミテ王国,アンマン)
ヨルダンで用いられることなっていた最初の LAWO『mc²』ミキシング・コンソールは民間放送局 Roya TV によって委託された新 OB バンに供給されました。この 40 フェーダーの卓は Waves SoundGrid サーバーのシームレスな統合を特長としており,内的な処理エンジンを持つ他に大規模なリアルタイム信号処理も提供します。このシステムでは Waves の豊かなプラグイン・ライブラリーにアクセスすることができ,コンソールのキーボードとタッチスクリーンを使ってリバーブ,マルチタップ・ディレイ,グラフィック・イコライザー,マルチバンド・コンプレッサーに対するフルコントロールが可能です。モニターやコントロール類を追加する必要はなく,外付けハードウェアを増やさずに作業空間を効率的に使うことができます。プラグインの全設定はコンソールのスナップショットと共に保存/呼出可能です。コンパクト I/O をこの車両のステージボックスとして使うことで柔軟性と接続性がさらに高まります。
「既存のお客様も Roya TV さんのような新しいお客様も当社の技術を信頼して,当社のアフターセールス・サポートを高く評価してくださっていることを大変嬉しく思います」と Klaus-Jörg Jasper。「お客様がシステムを拡張しなくてはならなくなったときに,選択は再び LAWO となることを確信しています」。