2016-11-09

米 Music Mix Mobile 社,LAWO『mc²36』を使用して《Latin Grammys》の音声を配信

Music Mix Mobile 社はラスベガスの T-Mobile Arena にて 11 月 17 日に開催される《2016 Latin Grammys》での音楽演奏の音声ミックスを配信するのに,同社の「Voyager」モバイル・トラック内の 40 フェーダーの LAWO『mc²36』を使用します。

この「ラテン・ミュージック最大の夜」は Univision ネットワークによって放送され,著名なミキサー Eric Schilling 氏がこのイベントの音楽ミキシングを担当します。Music Mix Mobile 社の主任技師 Joel Singer 氏は次のようにコメントしています:「現在,ウチの「Eclipse」と「Horizon」に2台の LAWO『mc²56』を持っていますが,『mc²36』は「Voyager」に完璧に合っています。クライアントさんたちに可能な限り高い音質をお届けすることが私たちの公約ですが,ミキサーの立場から見て,このコンソールの使い易さは,音楽演奏の忠実な再生を視聴者に届けるという最終的な結果に集中することに役立っていると思います。LAWO のコンソールはライブ・エンターテインメント制作のワークフロー向けに本当に最適化されています。驚くほどクリアなサウンドと豊富なヘッドルームのことは言うまでもないですが,これによって使うのが楽しみですし,ウチのトラックで使えるのはありがたいですね」。

「Voyager」モバイル・トラックはベースバンドと IP ネットワーキング能力と共にソースをネットワーク上の任意のデスティネーションに割り当てできる高い柔軟性を持つノンブロッキングの 512×512 マトリクス・ルーティング容量を提供する 40 フェーダーの『mc²36』コンソール1台と Waves Integrated Server を装備しています。