2018-12-19(原文掲載:2018-12-13)

米国「Esports Arena Las Vegas」社,LAWOコンソールを採用

2018-12-13a.jpg

現地やインターネットのライブストリームで観戦しながら,賞金数百万ドルを母国に持ち帰る競技者を応援する数百万人のファンを持つ「eスポーツ」──格闘ビデオ・ゲームの世界──は国際的な関心事となっています。

最上級のeスポーツ会場を設けるとしたら,世界的なゲーミングの都ネバダ州ラスベガス以外のどこでしょうか?

「Allied Esports International」社はラスベガス・ストリップの「Luxor Hotel」内の新たな会場で,この事業に乗り出しました。「私たちのミッションは,沢山の異なるライブ・イベントを行うための,そして現在の放送水準に適いまたそれを凌駕するスタイルや質のコンテンツを制作するためのターンキー・インフラを構築することでした」とAllied Esports Internationalおよび「Esports Arena Las Vegas」のコンテンツ長Drew Ohlmeyer氏は語ります。以前のナイトクラブ・スペースを再利用するために,Allied社は「CBT Systems」社に高機能の映像ストリーミング放送用に特化したA/Vシステムの設計・構築を依頼しました。

CBT Systems社長兼CEOのDarrel Wenhardt氏はこのスペースの以前の音声システムがEsports社の要求には不充分だったことが最初から分かっていました。CBT社はFOH用にLAWO『mc²36』コンソールを,ストリーミング放送の制作コントロール・ルーム用に『mc²36』をもう1台選びました。

「私たちは,特にこのような難問用にコンソールを開発してきたLAWOさんと広範囲にわたって共同作業しました」とWenhardt氏は説きます。「LAWOコンソールはスポーツやライブ・パフォーマンスを含む大掛かりな世界的イベントそしてネットワーク化された制作インフラを管理するために世界中で使われています。LAWOさんを選ぶのはごく真っ当なことで,LAWOさんはEsportsさんのイベントのユニークな面に合わせてカスタムなワークフローを提供しつつ,正に必要とされるものをもたらしてくれました」

2018-12-13b.jpg

CBT Systems社と協力して,Allied Esports International社は2017年の中頃に,観客席と複数台のカメラとコンサート・サイズのビデオ・スクリーン,そして最上級のFOHシステムを備えたライブ・パフォーマンス/放送会場のための計画を作り始めました。イベント時には競技の様子はリアルタイムで世界中の購読者たちにストリーミングされる放送品質の番組へと組み込まれることになります。

こういったゴールを達成するために最大限の帯域幅と接続能力を得るべく,銅線のネットワーク・サービスは光ファイバーで置換され,完全に新しい音声システムが指定され設置されました──それは24フェーダーのLAWO『mc²36』コンソール2台です(1台はFOHサウンド用,もう1台はライブストリーム向け完成音声のミックス用)。この2台のコンソールはLAWO『Nova 37』ルーターを用いてRAVENNA AoIPを介してネットワーク化されています。入出力にはLAWO社製の小型ステージボックス4台が含まれ,そのそれぞれはマイク/ライン入出力32系統,AES入出力8系統,GPIO 8系統,MADIポート1基を備えます。使用される複数マイクへのAES67 AoIP接続をLAWO『A__mic8』ユニットが提供します。

驚くべきことに,施設設計と改修はわずか5箇月で完了し,LAWO社の係員が現地に赴いて立ち上げとトレーニングに際してCBT Systems社とEsports社をサポートしました。

2018-12-13c.jpg

「これは楽しいプロジェクトでした」と米国LAWO社のセールス担当副社長Michael Muellerは語ります。「このプロジェクトでCBT SystemsさんとEsportsさんとご一緒に仕事をするということで私たちの志気は高まりました。設立時からLAWO社は従来のスポーツ生中継やエンターテイメント制作に関わってきており,ゲーミングとライブストリーミングのお客様たちにもネットワーク化された音声制作インフラをお納めしてきました。eスポーツという成長分野で仕事をする展開は,一体型ネットワーク・プラットフォームを用いてライブ・サウンド技術と放送/ストリーミング技術とを合体させるまたとない機会です」

Allied Esports社の新会場は2018年3月にこけら落としが行われ,それ以来,有力ゲーム競技者が参加するアリーナ規模の高額賞金ゲーム競技会という脚光を浴びるイベントを行うための頼りになる会場となっています。

CBT社のWenhardt氏はLAWO社への賛辞を隠しません。「LAWOさんのチームは抜群のサポートと迅速な納品をもたらしてくれました... 短い納期でクライアントさんの現在と将来の複数用途をサポートするという困難に立ち向かうことを支援してくれ,素晴らしいサウンドと使い易く柔軟なプラットフォームの両方をEsportsさんの音声チームにお届けすることができました」