2011-07-27

TOTO の HD リリース向け収録に LAWO mc²66 コンソールを使用

Huub_Lelieveld_Koen_Bredael_mixing_web.jpg

Cinevideogroup 社の OB バンが大物バンドのライブを記録

オランダのモバイル録音専門会社「Cinevideogroup」は短期間に引き続いて行われた 3 ヵ国の著名ミュージシャンたちの 3D 及び HD ビデオ収録に LAWO 搭載の三段拡張式 OB バンを使用しました。ヨーロッパ最大で最も複雑な音楽プロジェクトに Cinevideogroup 社のフラッグシップ OB14 トラックがブッキングされた理由の 1 つが『mc²66』デジタル・オーディオ・コンソールです。

まず Cinevideogroup はオランダのスーパースター Marco Borsato のコンサートを 2D と 3D 同時に収録するために自社 OB 軍団の最大車両 OB14 を送り出しました。アーネムにある同国最大のコンサート・ホール Gelredome で開催されたこのコンサートは 3D で完全収録される同国最初の大規模な演奏会でした。全部で 38 台以上のカメラを用い,このプロジェクトは完全なテープレス環境で行われ,全カメラ,画像及び音声信号は光ファイバー・ケーブルで送られ,56 フェーダーの LAWO『mc²66』コンソールのマルチトラック・オーディオの 128 チャンネルが使われました。

アーネムの次に OB14 はイタリアに向かい,12 万人の観客を前にするご当地の大スター『Ligabue』を 3D で収録し,次いで同 OB バンは世界の伝説的ロックバンドの 1 つ『TOTO』の貴重なコンサートを収録すべく Villafranca di Verona の壮観な Castello Scaligero へと赴きました。バンドのオリジナル・メンバーである Steve Lukather と David Paich と Steve Porcaro,それに Simon Phillips(D),Nathan East(B),そしてボーカリスト Joseph Williams からなるこの 6 ピースのラインアップは DVD 及び Blu-ray リリースに向けて HD ビデオで収録されました。8 台の HD カメラを用いたビデオ撮影は英国人監督 Nigel Dick 氏の指揮下に行われました。

OB14 の中では,Cinevideogroup 社の上級音響技師で当プロジェクトのレコーディング・サウンド・スーパーバイザーである Huub Lelieveld 氏が同僚の Koen Bredael 氏と共に入力信号をミックスして仮ミックスを作り,入力信号の質を監視しました。最終的な DVD ミックスは米国人の音楽プロデューサー CJ Vanston 氏が手がけることになっています。

「TOTO はストレートなロックバンドですからこれは比較的シンプルな仕事で,私たちはたった 48 トラックしか使いませんでした」,と Huub Lelieveld 氏。「喝采や観客が一緒に歌う声をできる限り取り出すために,観客のアンビエンス用に 12 本のオーディエンス・マイク——10 本のショットガンと 2 本のカーディオイド・マイク——を仕込みました」。

Lelieveld 氏はファイバー・ケーブル 1 本を OB バンからステージへ引き,そこには 56 マイク入力の LAWO ステージボックス 1 台を,スプリットを取るためにモニター位置の隣に配置しました。「そのステージボックスの 2 基の(リダンダント)電源に供給するのには PA システムからの電源を使いました。PA とは電子的に完全に分離されている状態を保ちましたので,トランスやアクティブ・スプリッターは不要でした」。

「ライブ・コンサートでは,私の仕事は楽器と出演者たちをできる限り正確に捉えることですが,LAWO のプリアンプとコンバーターの正確さはこのことに対しては完璧です。アナログ・ケーブルの引き回しが極端に短く(XLR パッチコードの 2 メートルだけ),トランスやアクティブ・スプリッター・システムの付加的なプリアンプ段がないことが LAWO のプリアンプとコンバーターの精度と相俟って,バズやハムが 100% 無い極めて純粋な音声信号が得られました」。

Huub Lelieveld 氏はこのライブを 3 台のマルチトラック・システムで録音しました。失敗することは許されませんので,LAWO コンソールからの 3 本の個別オプティカル MADI 出力は,それぞれ Merging Technologies 社の 128 チャンネル Pyramix マルチトラック・システムに,ProTools システムに,そして Reaper を走らせている RME MADI カード搭載の PC に接続されました。

Cinevideogroup 社は現在 LAWO『mc²66』デジタル・オーディオ・コンソールを搭載した 4 台の OB バンを所有していますが,その最初の 1 台は 5 年前にインストールされたもので,OB14 は大規模な音楽イベントやスポーツ制作向けに設計された最大の車両です。オンボードのルーティングはすべて 96 kHz 動作を提供する LAWO『Nova 73 HD』によって扱われます。

Cinevideogroup について
Euro Media Group の一部である放送設備会社である Cinevideogroup は中継放送のスペシャリストで,(国際的)スポーツ及び音楽イベントや TV 番組,トークショウ,ゲーム番組,連続ドラマ,カルチャー番組等に向けての高品質制作を行い,技術要員や(デジタル)設備,スタジオ及びモバイル TV ユニットを供給しています。中継放送ユニットはオランダやその他の国々で活躍しています。