2010-11-24

Korea’s world-beating TV shopping network goes HD with Lawo

Three mc²66 consoles for GS Home Shopping.

韓国最大のオンライン小売業者 GS Home Shopping は,音声ミキシング要求のスタンダードとして LAWO『mc²66』デジタル・コンソールを指定した自社の TV 制作設備の HD への移行の第 2 段階を完了させました。2011 年に完結したら GS Home Shopping チャンネルは 自社の 3 台の LAWO システムをネットワーク化されたコンフィギュレーションで用いることを計画しています。

1995 年の最初の放送以来,韓国ではメールオーダーに対する顧客認識が明らかに欠けていたのにも関わらず GS Home Shopping はメディアと小売りビジネスが統合されたショッピングの進化形を成功裏に提供してきました。今日,GS Home Shopping はケーブル及び衛星放送を通じて 24 時間の TV ショッピングを提供し,ソウルにある大がかりな自社制作及びスタジオ設備を誇っています。

GS Home Shopping は自社の 3 つのコントロール・ルームの最初のものからフル HD 制作への移行を 2008 年に開始しました。このコントロール・ルームは LAWO『mc²66』デジタル・オーディオ・ミキサーを 1 台装備しています。「毎日の 20 時間のライブ制作にこのコンソールをほぼ 2 年使ってきましたし,その間システムを一度も再起動する必要がありませんでした」と GS の音声技術チーム長の In-huk You 氏は言います。

2 年後にアナログ放送が完全終了することになっていますので,もちろん LAWO『mc²66』コンソール(今回は MKII バージョン)をインストールすることで GS は第 2 のコントロール・ルームの HD への移行を終えようとしています。どちらの LAWO コンソールも韓国の代理店 Soundfox International 社が納入したものです。40 フェーダーのフレーム・サイズ内に 16+8+16 フェーダーを備えたこのシステムは 8,192 × 8,192 の『mc²』HD コアと 128 チャンネルのフル DSP を提供します。

Soundfox International 社の CEO Peter Moh 氏は GS チームはチャンネル表示とユーザー・インターフェイスが非常に直感的かつ便利であると評価していると語ります。「GS さんは希望する機能をシステムに追加することもできます。例えば GPIO 制御機能をカスタマイズするとか,『DALLIS』I/O フレーム上でポートのリダンダンシーを指定するとか,7 系統の HD/SDI エンベッド/デエンベッド音声チャンネルをビデオ・サーバー用に含める,といったことです。将来,GS さんは 3 つのコントロール・ルーム全部にわたって入出力を共有できるようにネットワークを構築することを意図されています。」

GS の You 氏は今回の導入について次のようにまとめました:「何よりも LAWO『mc²66』は安定性と音質に関する私たちの基準に適っており,私たちの音声技術チームはこのコンソールの性能に極めて満足しています。」