2013-08-22

Lawo’s V_pro8 gets in on the Action

hardknocks

Bexel Tackles a New Season of “Hard Knocks” on HBO.

有名な放送レンタル・サプライヤーであり LAWO 新製品『V_pro8』ビデオ・プロセッサーの米国での最初の正式代理店でもある「Bexel」社からの技術サポートを受けて「HBO Sports」と「NFL Films」が制作する《Hard Knocks》は現在,HBO[Home Box Office:米国のケーブルテレビ放送局]で新シリーズが放送されています。《Hard Knocks: Training Camp with the Cincinnati Bengals》は NFL[National Football League]の次シーズンに備える Bengals[オハイオ州シンシナティに本拠地を置く NFL チーム]についての詳しい情報を提供する番組です。

最初のスポーツ・リアリティ・シリーズ TV 番組である《Hard Knocks》は 12 年前に HBO で始まり,それ以来最も人気のあるスポーツ・リアリティ番組のフォーマットのひとつとなり,独創的な制作技法とワクワクするような話の展開でスポーツ・エミー賞を複数獲得しています。この番組は NFL のトレーニング・キャンプで日々起こること──チームの正式メンバーになるのは誰かやポジション争いから選手たちの私的な生活まで──に関して,今までなかった位に細々としたことを教えてくれます。

Bexel 社のチームは 2007 年以来《Hard Knocks》に関わってきており,各シーズンごとに異なるトレーニング・キャンプのロケーションに合わせて機材一式を変更しています。今年は Bexel は 24 人からなる NFL Films のクルーをサポートします。Bengals が本拠地ポール・ブラウン・スタジアムで行うキャンプの際に,彼らはのべ 1,250 時間以上の尺を撮影することが予想されます。

Bexel は制作チームに 8 台のロボティック・カメラやワイヤレス・マイク機材を提供しています。この機材チームのダイナミクスが発動する現地において──コーチやトレーナーたちのオフィス,最終的なベンチ入りメンバー判断が下されるカンファレンス・ルーム等──使われます。

「この番組は音声をすごく大切にしています」と Bexel 社技術サービス・ディレクターの Johnny Pastor 氏は語ります。「今年,MADI ストリームを扱うためのウチの機材に LAWO『V_pro8』ビデオ・プロセッサーを新たに加えることで音声には進展があったのですよ」。

LAWO の『V_pro8』ビデオ・プロセッサーはデエンベッダーおよびエンベッド能力を備えたコンパクトなデジタル 8 チャンネル・ビデオ・プロセッサーです。フル機能のシステムはマルチフォーマットかつマルチスタンダードなビデオおよび MADI 信号を同時に扱い,小さな専有面積ながら強力なビデオとオーディオを提供できます。

「LAWO のこのボックスによって私たちは MADI 音声をさらに効率よくルーティングできるようになりました」と Pastor 氏が付け加えます。「各 SDI ビデオ・ストリームに対して音声をシャッフルできるようになったことで,私たちはより多くの制御能力と柔軟性を獲得しました」。

マイクからのアナログ音声は 32 チャンネルにミックスダウンされ,MADI コンバーターを通って LAWO『V_pro8』に入ります。「32 チャンネルのなかから任意の順番で取り出して,それをビデオ信号に関係付けることができます」と Pastor 氏。「これで各ビデオ信号はルーターを介して Sound Devices PIX 260i ハードディスク・ビデオ・レコーダーまでエンベデッド・オーディオを伝送します」。

Pastor 氏は『V_pro8』は Bexel 社が以前は供給していた沢山の機材の必要性をなくすだけではなく,以前にはコスト的に不可能だったような機能もこなしている点を指摘します。「『V_pro8』が行っていることをするには沢山のボックスが必要でした」と同氏。「このボックスとと MADI を使うことでプロセス全体が洗練されます。『V_pro8』は音声レベルを制御し,信号を素早くルーティングする柔軟性とパワーを与えてくれました」。

Bexel は『V_pro8』の最初の米国ディーラーであり,自社のレンタル機材リストに数台を載せています。Bexel は自社の AV 機材パッケージをシンシナティにあるスタジアムに送る前に NFL Films のニュージャージー本社に持ち込みました。「トレーニング施設に届いたときに全部がきちんと動作することが分かっているように,NFL Films と Bexel のエンジニアたちはすべてのものをまずニュージャージーで点検しました」と Pastor 氏は説明します。「こうすることで,現地で起きることに対応する時間がもっと取れるようになります。一旦現地入りしたら邪魔者になりたくないです。むしろ壁に止まったハエみたいに,こっそりと調べ回りたいのですから」。

Pastor 氏は Bexel にとって『V_pro8』の初運用である《Hard Knocks》でのこの機材の性能に満足しているようです:「これは図体は小さいですが,すごくクールでパワフルなボックスです」。

Bexel について詳しくは,www.bexel.comFacebookTwitterInstagram をご覧ください。