2008-10-28

Get your wings.

SIVision’s unique HD OB truck equipped with Lawo’s mc²66.

飛行機が爆音をあげて最高速でダイブする... 妨害されると急なターンを切り,最後の 2 つのパイロンをかすめてゴール・ラインを通過──「Red Bull Air Race」は『エクストリーム・レース』です。これらの単発プロペラ機は約 350 馬力に達しており,時速 400 キロになることも珍しくはありません。ぎりぎりに設けられた「エア・ゲート」を通過する大胆な操縦の際,パイロットたちは最高 10 G の加速度を体験します。しばしば飛行機の翼と空気で膨らませたパイロンとの間にはわずか数十センチしかなく,ちょっとした接触も頻繁にあります。

8 月 20 日のブダペストでの Red Bull Air Race における厳しいテストの際,ミュンヘンが本拠の SIVision 社の新しい HD OB トラックもその翼を広げていました。このトラックのアイディアと内部レイアウトは ── 少なくともドイツでは ── ユニークなものです:この 6 輪トレーラーは 1 重と 2 重の可動側壁によって片側を拡張することで全幅を 5.60 メーターまで増やすことができます。現場に到着すればトラック内には 20 個までの作業スペースが利用可能になり,その 2 つにサウンド・コントロール・ルームがあります。

スタンダード:Lawo mc²66
このサウンド・コントロール・ルーム用の機材を指定するにあたって SIVision の検討に上ったミキシング・コンソールはひとつだけでした ── LAWO 社の『mc²66』です。SIVision 社のオーナー兼 CEO の Imre Sereg 氏にとって,操作理念とシステムの信頼性という 2 つの要素が極めて重要でした。Sereg 氏は言います:「『mc²66』での作業は迅速で直感的です。『mc²66』の HD コア内のリダンダント・ルーター・ボードは生放送には不可欠な信頼性に貢献してくれます。それに,LAWO『mc²66』は OB トラックの分野では広く使われていて『業界標準』の地位も確立していますから。」

SIVision 社向けのこの『mc²66』は 24-8-24 フレームに 56 個のフェーダーを収容し,192 DSP チャンネルを有し,ルーター・カードはそれぞれ 8,192 クロスポイントを提供します。外部インターフェイス用に 20 の MADI ポートと 128 AES 入出力が利用できます。3 個のステージボックスはオーディオ・データの光ファイバーを介するダイレクトな接続を可能にします ── 「これは HD 作業のための重要な前提条件です。というのもそれ以上の接続が不要になるからです」と Imre Sereg 氏は説明します。同氏はこの OB トラックのすぐれて広範なビデオ機材についても指摘します。それが含むのは 24 台の Sony 製カメラ(そのうち 2 台は Super SloMo 付き),Sony 製モニター,Sony 製ビデオ・コンソール,そして Harris 製のビデオ・ルーターです。この 40 トンのトラックにはあらゆる点から見ても最上級のテクノロジーが満載されていますが,そのユニークな内部レイアウトのおかげで,チーム全体(技術要員からディレクターまで)のための十分なスペースがあります。

SIVision について
Air Race World Series 2008 の開催にちょうど間に合にあうようにテレビ制作会社 SIVision TV Production GmbH は栄誉を受けました:この壮観なレース・シリーズの放送品質によって,米国の TV パートナー Fox Sports Network(FSN)がスポーツ・テレビ番組の「オスカー」ともいえる第 29 回 Annual Sports Emmy Awards にノミネートされたのです。

ブダペストにおける 2004 年 8 月 20 日の第 2 回イベント以来,Red Bull Air Race は SIVision のオーナー兼 CEO の Imre Sereg 氏によって HD で制作されています。2007 年には 5 億人以上のテレビ視聴者が 4 つの大陸での 10 回のレースを楽しみました。

今年は,Red Bull Air Race World Championship に加えて,SIVision 社はミュンヘン・オリンピック・ホールでのポップ・バンド『Rosenstolz』のコンサートの DVD のような楽しみな HD 制作を行うことになっています。2007 年 11 月の『The Police』によるブエノスアイレスでのコンサート等のヨーロッパ外のイベントでは SIVision 社は様々なフライトケースに収容された機材を使い,ヨーロッパではこの新しい HD OB トラックを使用します。