トップへ戻るhome
OTARI_LOGOLWB_LOGO

LWB 使用例

使用例5:ホールへの設置

LWB使用例5

  • LWB は中継用途をメインに設計されていますが,ホールや劇場などでの固定設備機材としても優れています。ここではオーケストラ・ピットを備えてオペラなどの上演も可能な音楽ホールへの設置例をご紹介します。
  • 固定設備としては,各ユニットとも電源を取ることには困りませんので電源伝送は不要です。そこで光カメラ・ケーブルに代えて OpticalCon ケーブルを使って各ユニットをつないでループを形成しています。OpticalCon ケーブルは直径が光カメラ・ケーブルよりも小さく,コネクターを抜いたときにはファイバー端が自動的にカバーされるという特長を備えています。
  • LWB-64 はオーケストラ・ピット内に 1 台,上手と下手の舞台袖のスピーカー・ラックに各1台,横付けされる中継放送や収録用車両のために搬入口近くに 1 台,そして FOH コンソール用に2台が配置されます。LWB-16M は楽屋に置かれます。
  • 音声信号以外には,舞台全景やピット内の指揮者を捉えるビデオ画像や,照明オペレーターと舞台監督との間など,リハーサルや上演中の舞台裏での重要なコミュニケーション用にインターカム信号も伝送します。
Prev1 | 2 | 3 | 4 | 5