トップへ戻るhome
OTARI_LOGOLWB_LOGO

主な特長

3:ビデオ信号伝送機能

video_trans.jpg

  • SD-SDI と HD-SDI に対応:ビデオ伝送モジュールを追加することによってデジタル・ビデオ信号を伝送できます。
  • 光カメラ・ケーブル 1 本につき 2 チャンネルのビデオを伝送:光カメラ・ケーブルは 2 本の光ファイバーを含んでいますので LWB の方式ではファイバー 1 本あたり 1 チャンネルで計 2 チャンネルのビデオを伝送できます。
  • ビデオ・パッチ・コードの保護:ユニット正面のビデオ・コネクターとコードを保護するためのカバーをオプションで用意。LWB-64 には標準で保護用のプレートが付属しています。また,LWB-64 用にはコネクター部分がセットバックした(奥に入った)ビデオ伝送モジュールもあります。

ビデオ信号をオーディオ信号とどのようにして同時伝送しているのか:WDM(Wavelength Division Multiplexing)と呼ばれる光波長多重技術を使うことで 1 本の光ファイバーで 2 つの異なる波長の光信号を伝送できます。LWB の場合は音声信号に 1,310 nm,映像信号に 1,551 nm の波長を使用しています。WDM カプラーというパッシブ部品を用いてこの 2 つの光信号を多重した後に光ファイバーで伝送します。

Prev1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7Next