トップへ戻るhome
OTARI_LOGOLWB_LOGO

LwcV2:Lightwinder Commander Version 2

概説 | 機能 | 画面

概説

lwb_gui2

オプションの LWB 用リモート・コントロール/モニター GUI ソフトウェア “Lightwinder Commander” が全面的な改訂を行って “Lightwinder Commander Version 2(LwcV2)”になりました。

Lightwinder Broadcast(LWB)シリーズは PC を使わずに運用できるという利便性を特徴としていますが,この Lightwinder Commander ソフトウェアを追加することによって,さらに強力で使い易いシステムになります。
Lightwinder Commander は LWB ネットワーク・システム内の任意の LWB-16/16M または LWB-64(LWB ユニット)に接続された Windows PC 上で走るアプリケーション・ソフトウェアで,以下の機能を持ちます:

  • LWB システム全体の監視
  • ルーティング設定,マイク・パラメーター設定などの集中制御
  • 設定のファイル保存と読み込み

特に Lightwinder Commander V2(略して LwcV2)と呼ぶ Version 2.0.0 からはグラフィカル・ユーザー・インターフェイスを一新するとともに次の機能が追加されました:

  • コメンタリー&コミュニケーション・システムの制御と監視
  • オフライン・モードによる設定のオフライン編集

PC 要件

  • OS:Windows XP SP2(以降のバージョン)(32 ビット),Windows Vista(32 ビット),Windows 7(32 ビット/64 ビット)
  • USB(1.0/1.1/2.0)ポート ×2
  • XGA(サイズ 1024 × 768)以上のビデオ・モニター・ディスプレイ
  • マウス等のポインティング・デバイス及びキーボード
  • CD-ROM ドライブ(インストール時のみ必要)
  • .NET Framework 3.5

Windows は Microsoft 社の登録商標です。仕様および GUI デザインは予告なく変更されることがあります。