riedel_logo_white.gifwww.riedel.net 



Artist Matrix System

先進的なコミュニケーション・プラットフォーム
RIEDEL インカム・システムのコアとなる『Artist』はインカムのみならずアナログ音声やデジタル音声,TCP I/P ルーティングのための強力なプラットフォームとして設計されました。
光ファイバー技術をバックボーンとして,一極集中型とは異なる分散型ネットワークを構成可能です。

『Artist』は 8×8 から最大 1,024×1,024 までのマトリクスを構築でき,システムの規模によって 32,64,128 の3種類のフレームを選択可能です。複数のフレームを2重リング状に光ファイバー接続することで完全に1つの大きなマトリクスとして機能でき,拡張性と安全性を同時に提供します。
従来のインカム・システムと違ってフレームを分散化できるため,室間/スタジオ・インカムの場合はフロアごとにフレームを設置することによって布線コストの削減が期待できます。
中継車用途においては単独運用はもちろん,自社/系列局とのドッキング運用も容易に行うことが可能となります。

Artist の主な特長

  • 分散型マスターレス技術
  • マトリクス・サイズは 8×8 から最大 1,024×1,024 まで拡張可能
  • フルサミング,ノンブロッキング
  • 2重リング状の光ファイバー接続による2重化
  • 最大 128 ノードをネットワーク接続可能
  • 全システムにおいて放送クオリティの AES/EBU 伝送
  • コントロール・パネルとの接続には同軸または CAT5 ケーブルを使用
  • 電源,CPU カード,ケーブルまでフルリダンダント,ホットスワップ可能
  • 全システムにわたる高速オーディオ送信に加え,TCP IP 伝送を実現
  • 設定情報はそれぞれのマトリクス本体にて保存
  • 個々のクロスポイント・レベルを制御可能
  • 異なる地域とのトランキングを実現する『Trunk Navigator』ソフトウェア

ARTIST32

  • 最大ポート数 32,2U ラックマウント
  • 搭載可能カード:Node Controller×2,Client×4 /(GPI×1)*1

*1)合計4枚。GPI カード挿入時は Client カードは3枚搭載可能。

ARTIST64

  • 最大ポート数64,3U ラックマウント
  • 搭載可能カード:Node Controller×2,Client×8 /(GPI×1)*2

*2)合計8枚。GPI カード挿入時は Client カードは7枚搭載可能。

ARTIST128

  • 最大ポート数 128,6U ラックマウント
  • 搭載可能カード:Node Controller×2,Client×16,GPI×2

Client Cards

  • PSU:オプションで2重化可能
  • CAT-108 G2:端末接続用 CAT5 カード。RJ-45×8 ポート。AES I/O としても使用可能
  • GPI-116 G2:外部制御用 GPI クライアント・カード(D-sub 37 ピン×2)。16 フォトカプラ出力(max. 300 mA・60 V),16 フォトカプラ入力(+5〜+48 V)
  • CPU-128F G2:Artist CPU カード。オプションで2重化可能。光接続用コネクター LC×2 を搭載可。シングルモード/マルチモード選択可。※光接続用 IF なし仕様は CPU-128FS G2
  • COX-108 G2:端末接続用同軸カード。75Ω BNC×8 ポート
  • AIO-108 G2/AIO-109 G2:アナログ 4W ポート用カード。RJ-45×8(トランス付き)。プログラマブル VOX 機能付(4W 自動着信機能)。TB スピーカー,無線機器,カメラ用 CCU,テレフォン・インターフェイス等アナログ 4W 系統を8ポートまで接続可能。※トランスなし仕様は AIO-109 G2

その他のカード

  • AES-108 G2:AES I/O 用カード。AES3×4 系統装備 RJ-45×8。コンソールやルーター等の信号を 4 AES まで接続可能
  • MADI-108 G2:MADI カード。最大6チャンネルの MADI 信号をカスケード可能(1枚当たり 8ch)。オーディオ・ルーターとの接続等で使用。ルーター経由でコントロール・パネルを使用することも可能。MADI リンクは光/同軸いずれも対応可能
  • VOIP-108 G2:Voice-over-IP 用カード。個々にアドレス設定可能な8ポートを装備。高品質/低帯域モード選択可。SIP 互換の VoIP 電話接続可。Ethernet 100Base-TX(RJ-45)
  • AVB-108 G2:AVB ネットワーク・カード。AVB ボードを装備した端末を最大8台まで接続可能
  • AES67-108 G2:AES67 規格準拠。AES67 のネットワークに接続可能。8ポート
  • ASM G2:Sync カード。48 kHz AES/EBU,Wordclock,Sync-Signal

システム・セットアップ例

抜群のメンテナンス性

フロント・パネルを外すとパワーサプライ,ファン,各種カードに簡単にアクセス可能で,障害発生時にもメンテナンスが容易。LED 表示によりエラー発生や各カードのステータスを確認可能。写真は『ARTIST32』。

Performer 32 Digital Matrix

『Performer 32』は従来の『Artist』シリーズと同等の機能を持ちながらスタンドアローン型とすることでコストを抑えたコストパフォーマンスの高いデジタル・マトリクス・システムで,中継車,SNG 車,イベント会場,展示会場など,小〜中規模のシステムに最適です。
デジタル・パーティーライン・システムと組み合わせれば,ノイズや面倒な NULL 調整から解放されたフルデジタル・システムを構築できます。

主な特長

  • 放送グレードの音質
  • すべてのモジュールはホットスワップ対応
  • TCP/IP データ・ルーティング用イーサネット接続
  • コンフィギュレーション・ソフトウェア『Director』による設定が可能
  • 個々のクロスポイント・レベルを設定可能
  • コントロール・パネルとは CAT5 または同軸ケーブルによる完全デジタル接続
  • Artist シリーズ・コントロール・パネル対応

Performer 32 用カード

  • CPU-032:Perfomer 専用 CPU カード(リダンダント不可)
  • AIO-008:Perfomer 専用 4W カード(トランスカップリング)RJ-45 × 8 ports
  • AIO-009:Perfomer 専用 4W カード(電子バランス Hi-Fi Audio)RJ-45 × 8 ports
  • CAT5-008:Perfomer 専用パネル用カード(FTP 4*2,AWG24,max. 300 m)RJ-45 × 8 ports
  • COAX-008:Perfomer 専用パネル用カード(5CV2,max. 300 m)BNC × 8 ports
  • AES-008:Perfomer 専用 AES3 カード(4 × AES/EBU In/Out)RJ-45 × 8 ports,SRC 付き
  • VoIP-008:Perfomer 専用 VoIP カード,8 ports
  • AVB-008 CAT5:Performer 専用 AVB カード CAT5 フロント・カード+AVB,8 ports
  • AVB-008 AES:Performer 専用 AVB カード AES フロント・カード+AVB,8 ports
  • GPI-016:Relay out × 16(60 V,300 mA),Opt in × 16(5〜48 V),D-sub 37

Configuration Software “Director”

何百ものポートのアクセス,セットアップなどあらゆる制御を一元管理可能なコンフィギュレーション・ソフトウェア。快適で直観的な操作を実現します。

  • セットアップはドラッグ&ドロップによって簡単に編集可能
  • プログラマブル・ロジック機能は自由にカスタマイズ可能なコントロール機能を提供します
  • Audio Patch 機能はコントロール・パネルの全内部ルーティングを構成/保存でき,セットアップや保守時間を短縮できます
  • リアルタイム・クロスポイント・ビュー機能は,システムのあらゆる面をリモート・コントロールするとともに高度なモニタリングと診断機能を実現し,メンテナンス要員の素早い問題解を補助します
  • マトリクスとコントロール・パネルの動作状況のログを取ることができ,イーサネットを介し,システムの監視と制御が可能です
  • 複数のPC で同時にオンライン・アクセスができ,操作権限レベルを変更することも可能です
  • 万が一PC に不具合が発生した場合にも,設定情報はArtist 側に保存されているため,悪影響を受けません

Control Panels

RIEDEL のコントロール・パネルは LED 表示の『Artist 1000』,OLED(有機EL)表示の『Artist 1100』,液晶表示の『DCP-5108』の3タイプが用意されています。どのモデルも放送クオリティの音質とイージー・オペレーション,最小限のサイズを実現しています。
必要なキーの数や機能,仕様に応じて様々なタイプの端末から選択が可能です。コントロール・パネルは CAT5 ケーブル接続用の RJ-45 コネクターと 75Ω同軸ケーブル接続用の BNC コネクターを装備しています。
ラックマウント型の端末は非常にコンパクトに設計されており,本体奥行きはわずか 56 mm しかありません(『1100』シリーズは 76 mm)。卓内への埋め込みや現場持ち出し用としても最適です。

Artist 1000 Series LED Panels

『Artist 1000』シリーズ・コントロール・パネルは各キーの表示部にはカタカナ/英数表示が可能な高輝度8文字 LED を採用し,輝度調整が可能なため様々な照明環境で視認性を確保できます。この表示はトーク・キーを兼用しており,わかりやすい操作性と省スペース化を実現しています。各キーはリッスン・ボリュームとレベル表示器も備え,本番中でも容易にレベル調整できます。
当シリーズのコントロール・パネルは5つの専用ファンクション・キー,スピーカー,XLR ヘッドセット・コネクター,グースネック・マイク,プログラム可能な3系統の GPI/O を標準装備するほか,アナログ入出力もコネクターも装備しています。

Artist 1100 Series OLED Panels

『Artist 1100』シリーズは RIEDEL『Artist』デジタル・マトリクス・インカム用のコントロール・キー・パネルです。RIEDEL の直感的オペレーション・フィールを踏襲し,パネル・キーに高解像度のカラー有機 EL を採用しました。解像度 140 dpi/65,000 色表示によって優れた読みやすさを提供して,非常に細かな文字や 24×24 ピクセルのアイコンを表示することも可能です。
各キーはマーカー色が設定できるラベリング・オプションを搭載しており,例えば着信時などに即座に機能を識別・判断するのに役立ちます。
『1100』シリーズはリッスン・レベルを個別に調整するロータリー・エンコーダーを各キーに装備しています。また,5つの専用ファンクション・キー,内蔵スピーカー,ヘッドセット・コネクター×2,3系統の GPIO,2系統の LINE IN/OUT が標準装備されます。『RCP-1112』/『RCP-1128』は将来の拡張用にエクスパンション・スロットも設けてあります。

RIEDEL Virtual Panels

RIEDEL バーチャル・パネルは一般的なPC やスマートフォンなどを使用してデジタル・マトリクス・システムと組み合わせたインカム・コントロール・パネルとして使用できます。
マトリクスとバーチャル・パネル間のコミュニケーションはマトリクスに実装された『VoIP-108 G2』クライアント・カードを経由して行われます。Windows,Mac OS,Android,iOS に対応。

Interfaces

『Artist』インカム・システムは仕様の異なる様々な通信機器を取り込むプラットフォームとして機能します。インカム・システムを構築するにあたり重要なことはインテリジェントかつシームレスに外界とつながっていくことです。RIEDEL のシステムは 2W パーティーライン,アナログ電話回線,ISDN 回線,無線,VoIP 等,様々な回線を取り込み,集中管理を可能にします。

Connect IPx8/Connect IPx2

『Connect IPx8』はインカム・システムに高性能な VoIP 機能を統合可能です(EBU Tech3347 対応)。1U のユニットには8台までのコントロール・パネルを接続でき,マトリクス側の『VOIP-108 G2』クライアント・カードを通じて IP ネットワークと接続されます。このインターフェイスは SIP(Session Initiation Protocol)ベースで開発されており,AES やアナログ信号を圧縮済み IP データに変換するとともにその逆の変換も行います。『Connect IPx8』は個々の回線の必要性に応じて設定することが可能で,音声品質の向上とネットワーク・トラフィックの低減という相反する組み合わせを調整して提供できます。『Connect IPx2』は2台までのコントロール・パネルを接続できます。

Connect AVBx8 Panel Interface

8系統 CAT5 ポート/AVB を相互変換するインターフェイス。最大8台のコントロール・パネルに接続する他,Mono/Stereo の AES/EBU 信号の入出力が可能。

Connect AVBc8 Panel Interface

8系統 BNC/AVB を相互変換するインターフェイス。最大8台のコントロール・パネルに接続する他,Mono/Stereo の AES/EBU 信号の入出力が可能。

Connect AVBa8 Panel Interface

8系統アナログ/AVB を相互変換するインターフェイス。

PMX-2004/PMX-2008 Multiplex Interface for Control Panel

4台分のコントロール・パネルを2芯光ファイバー1本に束ねて伝送可能。
※ PMX-2008 は上記仕様を2式分実装
※別途 SFP モジュールが必要となります

FBI: Fiber-Interface

• Matrix⇔コントロール・パネル間の CAT5 ケーブル接続を光ケーブル接続(SC コネクター)に変換します。
• 双方向 AES/EBU 光ファイバー・リンクとして最適
• FBI 間の接続距離:FBI-SM-SC=20 km(シングルモード・ファイバー),FBI-MM-SC=2 km(マルチモード・ファイバー)

CIA: Coax Interface Adapter

• Matrix⇔コントロール・パネル間の COAX ケーブル接続を CAT5 ケーブル接続に変換します。

Real Time Network

RIEDEL は次世代ネットワーク規格の AES67 および AVB に準拠したネットワーク関連製品を拡充しています。AVB の正式名称は「IEEE 802.1 Audio/Video Bridging」(IEEE 802.1AVB)。IEEE によって策定された規格です。オーディオ信号,ビデオ信号等をリアルタイム伝送するための規格で,IT,AV 機器メーカー,自動車業界などの各界を代表する企業が業界団体に参画し,高い汎用性/柔軟性を持ったネットワークを構築することを目的として開発されています。通信が途切れないように各デバイス間で使用される帯域の予約が実行されるため,高品質で安定した接続が可能となります。また,各デバイスを極小の遅延で同期可能な仕様となっています。AVB ストリームを伝送するには Ethernet AVB に準拠したスイッチが必要となります(市販の対応製品もしくは『Connect AVB』シリーズ)。
AES67 はAES 標準規格として採用された Audio-over-IP 規格で,互換性の高い次世代ネットワークとして普及が推進されています。
AVB,AES67 共に従来のネットワーク製品に比べて低遅延で信頼性が高く,放送用途に適した安定した運用が可能となります。

Tango TNG-200

『Tango TNG-200』は AES67/AVB を標準搭載した,RIEDEL 初のネットワーク・ベースのマトリクス・システムです。将来の拡張性を見越したオープン・ハードウェア・プラットフォームとして設計されています。
1.5U の本体にはフルカラー,高解像度の TFT 液晶ディスプレイを装備し,プリセット呼出しやオーディオ・レベル調整が簡単にできるようになっています。AVB 標準対応の『RSP-2318 Smartpanel』だけではなく,従来のインカム・パネルとの接続も互換性があります。

  • 本体 1.5RU サイズ
  • マトリクス・サイズ 40in × 80out
  • リダンダント・ネットワーク・ポート,電源2重化
  • AES67/AVB コンパチブル・ポート× 2
  • デジタル・パーティーライン・ポート× 2
  • 4W ポート× 8
  • GPIO 10IN/10OUT
  • ワードクロック IN/OUT

RSP-2318 Smartpanel

『RSP-2318』は,従来のデザインを一新し,多機能ユーザー・インターフェイスを搭載した世界初の「スマートパネル」です。3つの有機 EL ディスプレイを搭載し,インカム・パネルとしてだけでなく,アプリケーションの追加によって機能拡張ができる多機能なインターフェイスとなっています。フルカラー,高解像度で日照下でも視認性がよく,マルチタップ,多言語表示にも対応。本体は 1U で 18 キーを装備。マトリクスとの接続用に AES67/AVB ポートを標準装備し,オプションにより CAT/COAX の接続にも対応可能で,従来のマトリクス・システムとも互換性があります。