Anthem of the Seas On the Move

『MediorNet』でネットワーク化アプローチを公海に

Anthem of the Seas Riedel on board

RIEDELは「Royal Caribbean International」社の〈Anthem of the Seas〉で映像と音声のみに限らず,船内の放送センターと様々なエンターテインメント区画との間のインターカム信号のルーティングにほぼ無制限の柔軟性を実現しました。フィンランドに本拠を置く放送システム・インテグレーター「TV Tools」社が納入したRIEDEL『MediorNet』リアルタイム・メディア・ネットワークと『Artist』デジタル・マトリクス・インターカム・システムと『Acrobat』ワイヤレス・インターカム・システムが,最新技術を満載したこのクルーズ船でのユニークでメディアリッチなエンターテインメント体験をサポートします。

» RIEDELの信号伝送と通信のプラットフォームを使うことから得られる多くの利点の中で,特に機能と柔軟性と使い易さを指摘したいです。要するにRIEDEL は優れているのです «

Jacob McDaniel, head broadcast technician on Anthem of the Seas

Anthem of the Seas MediorNet

一般的なスターあるいは1対1接続に頼るのではなく,『MediorNet』は1つのネットワーク・トポロジー内で電気的なTDMと光学的なCWDMの組み合わせを用いて信号分配とルーティングのための信頼性の高い光ファイバーのバックボーンを作り出します。〈Anthem of the Seas〉のBCC(Broadcast Control Center)に搭載された光ファイバー・ベースの『MediorNet』システムは船のあらゆるビデオ(監視ビデオを除く)や音声,イーサネット,RS制御,インターカム,そしてGPI信号を取り扱う頑強なルーティング能力を提供します。船内に広く分散配置された10台の追加『MediorNet』フレームをBCC内の『MediorNet』フレームに接続するのはわずか8本の光ファイバー・ケーブル。RIEDELの『MediorWorks』ソフトウェアは数回のマウス・クリックで動的なポート割り当てを簡単に行います。

Anthem of the Seas Artist & Acrobat

『Artist』デジタル・マトリクス・インターカム・システム(MADIカード搭載)ならびに船内に分散配置された21個のアンテナを使う『Acrobat』デジタル・ワイヤレス・インターカムが無線と有線のハイブリッド船内通信ネットワークを提供し,船全体にわたる分配は『MediorNet』ネットワークが執り行います。RIEDELの『Acrobat』システムはたとえベルトパックの使用者がこの船の別のエンターテインメント区画間を移動しても,できる限り良質の接続と音質を確保します。

Connecting the Anthem of the Seas