Bildquadrat Innovative OB Van

RIEDELの技術はドイツの映像制作会社「Bildquadrat Videoproductions」が先頃運用を開始した革新的な新型OBバンに通信と信号伝送のバックボーンを提供しています。

Bildquadrat Modular Design

RIEDEL『MediorNet MicroN』80Gメディア・ディストリビューション・インターフェイスと拡張可能な『Tango TNG-200』コミュニケーション・プラットフォーム,そして『RSP-2318 Smartpanel』を搭載したBildquadratの新たなバンは,あらゆる種類や規模のモバイル制作に簡単に適応できるコンパクトな完全モジュラー式デザインを特長としています。

» 私たちのお客様は良いとこ取りができています。モジュラー式のアプローチの柔軟性とコスト低減だけではなく『MicroN』『Tango』『Smartpanel』の強力かつ拡張可能な信号処理とインターカム機能を手にしているのですから «

Moritz Wermeister, co-founder, Bildquadrat Videoproductions

Bildquadrat Mobile OB Facility

このBildquadrat社の新しいOB設備はSprinterバンが牽引する3.5トンのトレーラー内にあります。このトレーラーは収録と再生に関しては完全にファイル・ベースのワークフローを提供し,スローモー・サーバー2基用のスペースと独立したサウンド・ブース,そして20入力と2レベルを持つ映像ミキシング卓を備えます。このトレーラーは専有面積が小さいため,フルサイズのOBトラックでは入っていけない場所にも派遣することができます。

Bildquadrat Riedel Solutions

Bildquadratの新型OBバン内ではRIEDEL『MedioNet MicroN』がたった1RUで80Gのメディア・ネットワークを駆動する小型で多機能な信号インターフェイスを提供しています。拡張可能な通信プラットフォーム『Tango TNG-200』はRAVENNA/AES67とAVB規格に基づいており,トレーラーの配線を大幅に簡略化。RIEDEL『RSP-2318 Smartpanel』は,やはりRAVENNA/AES67およびAVB規格を用いたインテリジェントなインターカム制御サーフェスによって,拡張可能でありながらシンプルなインターカム・インターフェイスを提供します。