riedel_logo_white.gifwww.riedel.net 



MediorNet Compact

『MediorNet Compact』は従来の光ネットワーク・システム『MediorNet Modular』に比べ,コストを抑え,映像・音声・通信データの統合・分配・信号処理に特化してシンプルな構成にすることで,より導入しやすいシステムとなりました。信号処理機能を含む,柔軟性を持った真のリアルタイム光ネットワークを構築することができる次世代のステージボックスです。

『MediorNet Compact』は 50 Gbit/s の帯域幅を持ち,12 HD-SDI や複数の MADI 信号,イーサネット信号,何百チャンネルものオーディオ回線,インカム・ポートを双方向に伝送することが可能です。システム構成に応じて Basic/Plus/Pro の3種類のフレームから選択できます。
中継車,スタジオ,ライブ・イベント会場等々,あらゆる設備の伝送を合理化できる理想的な製品です。

MediorNet Compact の主な特長

  • コストパフォーマンスの高いファイバー・ネットワーク製品。3G/HD/SD-SDI Video,オーディオ,データ,インカムを統合して伝送可能
  • 3U,奥行き 241 mm のコンパクト設計
  • 同期が可能な光多重 Point-to-Point リアルタイム・ネットワーク
  • ネットワーク・トポロジーはどのような組み合わせでも可能
  • 一対多を含め柔軟なルーティングが設定可能
  • 50 GBit/s の帯域幅(実質 39 GBit/s)
  • 『MediorNet Modular』とはフル互換
  • 信号処理機能を実装:フレーム・シンクロナイザー,エンベッダー/ディエンベッダー,テスト・パターン・ジェネレーター,オンスクリーン・ディスプレイ,タイムコード・インサーション
  • オプションのパワー・サプライ(MN-CPSU)追加で電源の二重化にも対応可
  • ファイバー・オプション:フロントに6つ,リアに2つのファイバー・オプション・スロットを装備。コネクターの種類や WDM 伝送を選択できます。CWDM の実装や光カメラ・コネクターの取り付けにも対応可能。
    25G Neutrik OpticalCON QUAD コネクターを装備すると WDM 多重伝送に対応し,20 Gbit/s 信号の双方向伝送をすばやく簡単にセットアップできます。

オプション・パワー・サプライMN-CPSU:Smart Rack システムの SR12 ハウジングを筐体とし,同システムの SR-1 フレームに2台まで収容できる 12 V / 240 W パワー・サプライ・ユニット。

Integrated Software-based Signal Processing and Conversion

『MediorNet Compact』はブロードキャスト・クオリティの処理・変換機能をオンボードで提供します。従来アウトボード機材を必要としていたものは『MediorNet』システム内に組み込まれています。
このソフトウェアはオープン・ストラクチャーを採用していますので,将来 RIEDEL やサードパーティから『MediorNet』規格をサポートする処理ツールや変換ツールが出たときに,ハードウェアへの変更なしに簡単に組み込むことができます。

MN Frame Store Synchronizer:入力されるすべての非同期信号を同期させることができます(Blackburst または TriLevel)。
MN Audio Embedder/Deembedder:AES3/EBU 信号をエンベッド/ディエンベッド可能。
MN Test Pattern Generator:あらゆるビデオ入出力用に 100% と 75% のカラー・バー・パターンを提供。
MN On Screen Display:接続状態,信号フリーズ,入力ソース,出力の目的地をオンスクリーン表示。
MN Timecode Insertion:ブラックバースト同期信号を介してタイムコードを分配。ランタイム補正機能を搭載し,画面上のタイムコード表示が可能。
MN Caption:任意のテキストを自由な大きさ,位置に表示。
Video Output Phase Shift:Gen Lock に対してビデオ出力のタイミングを調整。
Video Input/Output Phase & Delay Measurement:ビデオ信号の入力と出力の時間差及びビデオ入力とリファレンスの時間差を測定しマイクロ秒単位で表示。

MediorNet Compact の用途1:ステージボックス・アプリケーション

MediorNet Compact の用途1:コメンタリー・アプリケーション

MediorNet Compact 仕様

 MediorNet Compact BASIC
MediorNet Compact PLUS
MediorNet Compact PRO
Video In3G/HD/SD-SDI × 23G/HD/SD-SDI × 23G/HD/SD-SDI × 4
Video Out3G/HD/SD-SDI × 23G/HD/SD-SDI × 23G/HD/SD-SDI × 4
Slot for Option Boards× 1× 1× 1
Option Boards
MN-C-OPT-SDI-8In/an/aVideo In × 8(3G/HD/SD-SDI)*
MN-C-OPT-SDI-8On/an/aVideo Out × 8(3G/HD/SD-SDI)
MN-C-OPT-SDI-4I4On/an/aIn × 4 / Out × 4(3G/HD/SD-SDI)
Display Port Out× 2× 2× 2
AES3/EBU× 2× 2× 4
Audio In (analog)× 2× 2× 4
Audio Out (analog)× 2× 2× 4
RockNet Interfacen/a× 1× 1
MADI (optical)× 1× 1× 2
Ethernet× 1× 1× 3
GPIn/an/aGPI In/Out × 10(個別に切替可能)
Serial (RS232, RS422, RS485)× 1× 1× 2
Sync In/OutIn × 1 / Out × 1In × 1 / Out × 1In × 1 / Out × 3
使用環境温度-5〜+50℃
電源要件AC 100〜240 V / 47 〜 63 Hz / DC 12 V ± 10%(DC 10.8 〜 13.2 V)
消費電力80 VA
寸法(H × W × D)133 × 483 × 241 mm(3 RU × 19” × 9.5”)
重量8.2 kg

*)3G/HD/SD-SDI × 4 及びHD/SD-SDI × 4