riedel_logo_white.gifwww.riedel.net 

RIEDEL『Artist』および『Acrobat』,シドニー TEC でのシームレスなコミュニケーションを実現

ニュース一覧に戻る

原文公開:2015-11-20

オーストラリアの通信およびメディアの大企業 Telstra はシドニーの TEC(Telstra Experience Centre)で顧客志向の最新技術をデモしていますが,生のプレゼンテーションやイベントの放送の制作を円滑に行うために TEC の制作チームが頼るのは RIEDEL 製品です。

2台の RIEDEL『Artist』デジタル・インターカム・マトリクスと1台の『Acrobat』デジタル・ワイヤレス・インターカム・システムが TEC の 300 席のシアターと Telstra の新たな放送スタジオ全体にわたる柔軟でシームレスな通信をサポートします。

TEC は先進の電気通信ネットワークを最新の製品ならびにサービスと組み合わせることで,テクノロジーがいかに生産性を改善し,国内国外の顧客や従業員との結びつきをより良くできるかを伝えます。この施設のシアター内には,Telstra パートナーのプレゼンテーションや Telstra 社内スタッフや株主のイベントの際に制作チームが簡単にコミュニケーションを行えるように『Artist』デジタル・マトリクス・インターカム・システムが1台あります。このシアターの『Artist』マトリクスは Telstra の放送関連会社「Chief Entertainment」が管理する放送スタジオに設置された第二の『Artist』マトリクスに光ファイバーを介して接続されています。

Telstra の施設に RIEDEL 製品を採用したことによってシアターやスタジオのクルーが互いに直接話すことを可能にする統合された通信マトリクスが作り出され,スタジオやシアターにいるスタッフはクリアで途切れることのない通信を使ってイベントや放送に指示を出すことができます。RIEDEL『Acrobat』システムのワイヤレス範囲はスタジオとシアターをカバーしますので制作スタッフは2つの場所で同時に作業することができます。

「Telstra はパートナーたち──電気通信とメディア産業のリーダー──が各自の最新インターネット技術を披露する場所として TEC を作りました」と RIEDEL のアジア太平洋地域担当ディレクター Cameron O’Neill。「この施設を支える機材が,このようなテクノロジーを最大限に提供するのに必要な高性能を備えていることが欠かせませんが,当社の『Artist』および『Acrobat』システムはそのようなことができるように設計されています」。