riedel_logo_white.gifwww.riedel.net 

カタールのルセール・スポーツ・アリーナ,RIEDEL 機材を導入

ニュース一覧に戻る

原文公開:2016-05-12

カタール国ルセールにあるルセール・スポーツ・アリーナは施設全体にわたる無数の信号の管理をシンプルにするために RIEDEL『MediorNet』リアルタイム・メディア・ネットワークと『RockNet』リアルタイム・オーディオ・ネットワークを使用しています。

2015 年男子ハンドボール世界チャンピオンシップの試合を開催するために建設されたこの 15,300 席のインドア・スポーツ・アリーナは RIEDEL のファイバー・ネットワークによって,必要となるケーブル接続の総量を減らし,ライブ・イベントをサポートするために必要に応じて様々な信号を使用できるようにしています。

「ルセール・スポーツ・アリーナにファイバー・ネットワークを用いるに当たっての私たちのゴールは,建物全体にわたる多数の信号の伝送とルーティングを効率の良い方法で管理することにありました」と,カタールを本拠にするシステム・インテグレーターでこのプロジェクトを担当した「Techno Q」のプロジェクト・エンジニア Moufed Elefrangy 氏は語ります。「RIEDEL の『MediorNet』および『RockNet』システムを一目見て,私たちはこの難しい仕事に対する最良の回答を見つけ出したことが分かりました。全信号を光ファイバーに乗せて各ノードでそれらすべてを使えるようにできましたので,担当する制作やスポーツ・イベントでのニーズを極めて柔軟に対処できます」。

『MediorNet』および『RockNet』システムは Techno Q によって独特な外観のルセール・スポーツ・アリーナに組み込まれました。『MediorNet』は信号伝送とルーティングと信号処理を1つにまとめて,マルチチャンネル SD/HD 映像と音声とインターカムとデータをサポートする単一のリアルタイム・ネットワーク・ソリューションを作り出します。シンプルな1対1のリンクとなるだけではなく,このネットワークは単一または複数の出力に信号を簡単に送ることができます。RIEDEL の『RockNet』はツアーおよび常設の音響用途向けに誂えられたリアルタイムの低レイテンシー音声分配ネットワークです。ルセール・スポーツ・アリーナでのこの設置は信号伝送をサポートしており,必要になったときに必要な場所に入出力を追加する能力をユーザーの方々にお届けします。

「ルセール・スポーツ・アリーナはルセール市街の力強い象徴的・視覚的シンボルで,それ自身がモダンでサステイナブルな街としてのカタールのビジョンを表現するものです」と Riedel Communications の中東およびトルコ担当ジェネラル・マネージャー Ahmed Magd El Din。「最初のイベントである 2015 年男子ハンドボール世界チャンピオンシップによって設定された厳しい日程に従って建てられましたが,この施設は数多の先進技術を備えていることを誇っています。当社のファイバー・ベースのリアルタイム・メディア・ネットワーク・ソリューションはこのような設置には理想的であり,注目を浴びるスポーツ・イベントや制作には欠かせない信頼性と多機能性を提供しつつ,大掛かりな信号管理を単純化することができます」。