SADiE6_logo

SADiE 6 Top | Introduction | Plug-Ins | SADiE 6 Software | Hardware Products | Live Rec. Products | User Stories | About SADiE | Support

Plug-Ins and Software Options: CEDAR Software Plug-ins

AAF Interchange | Pro Tools v5.0 Interchange | OMF Interchange | Mastering Limiter | CD Master SRC | 9-Pin Slave Control
Video Record/Replay Plug-in | HiDither 96 | Graphical EQ | Multi-Session CD-R | CEDAR Software Plug-ins | Prism Sound SNS Plug-in

CEDAR Retouch™

CEDAR Retouch™ | CEDAR DeNoise96 | CEDAR DeClick96 | CEDAR DeThump96 | CEDAR DeCrackle96

cedar_retouch.gif

「Retouch」とは何か?

咳,足音,ページめくりのガサガサ音,そして車のクラクションまで除去する技。

今までは音声修復システムの除去可能なノイズ種類はクリックとスクラッチ,クラックルとバズ,ポップとサンプに限られていました。しかし今日では SADiE 用の「CEDAR Retouch」が処理技術における格段の前進を提供し,咳や録音された靴底を床に擦る音,ギシギシいう椅子,ページめくり,ピアノのペダルのきしみ,さらには車のクラクションのような様々な音を同定して除去することが可能になりました。

このタイプのノイズを除去するのには従来の方法は使えません。それでも,エンジニアによってはこのような持続時間の短い問題にはまったく不適当であるあるだけではなくリンギングさえも発生させてしまうきついイコライゼーションのような技法を使うことを試みてきました。「Retouch」にはこの種の副作用がありません。

また他のエンジニアの方々は周波数スペクトラム全体に影響するような過酷なコンプレッションやタイトな編集や信号補間器を使って(誤用して)きました。このような方法は手つかずで残されるべき良好な信号を損ね,ドロップアウト等の望まない副作用を発生させる可能性があります。

それに対して CEDAR の 64 ビットの SADiE 用 96 kHz「Retouch」処理は不要な音を時間と周波数の両面で正確に見つけ出すツールを提供します。特定された音は(それは調性を持っていたり広帯域ノイズに似ていたりします)周辺の良好な信号に由来する音声で置換されます。その他の音声はすべて何もされない状態に留まります。

他のものがうまく行かなくても「Retouch」が完璧な制御を提供してくれます。

参考:写真の世界では「レタッチ」とは完璧な画像を生み出すために不要なシミや点を見つけて除去する技術のことです。「CEDAR Retouch」はこの発想をオーディオの世界に持ち込むもので,信号から不要な音響イベントを除去できるようにします。

「CEDAR Retouch™」はサードパーティー製の有償オプション・プラグインです。入手方法等はオタリテックにお問い合わせください。

CEDAR 社の「THE YOUNG PERSON’S GUIDE TO TICKS, CLICKS, SCRATCHES, THUMPS, AND CRACKLE」もご覧ください。